So-net無料ブログ作成
お仕事コンビネーション(太陽・獅子座) ブログトップ

お仕事コンビネーション【太陽・獅子座×火星・双子座】-2 [お仕事コンビネーション(太陽・獅子座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。

お仕事コンビネーション第25回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html



太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

太陽が獅子座、火星星座が双子座のお仕事コンビネーション。
本日は男性バージョンです。

太陽・獅子座は行動的。
火星・双子座は理論的。

火星・双子座がアイディアをだして、太陽・獅子座が実行するという
抜群のコンビネーション!

ただし、火星・双子座はあきっぽい。
次から次へとコロコロ変わる。
太陽・獅子座はそんなに器用じゃないから、
それについていけない。

太陽・獅子座と火星・双子座の間に葛藤がうまれる。
まだこれ続けたい。
もうこれやりきったから次いきたい。

同じ方向をむいてないとこのコンビネーションは弱い。
火星・双子座は争いごとは嫌いなので、
一応太陽・獅子座にあわせようとするけど、
それもストレスがたまるから。
展開の早い双子座も、
あせって前に進もうとしないこと。
少しペースをおとして、
じっくり時間をかけて前進するのが成功の秘訣。

同じ目標をもてないとき=何だか違う気がするときは
やめた方がいいかも。
ちぐはぐになってしまってうまくいかない恐れ大だから。

太陽・獅子座は陽の当たらない職場にいると自分のいいところがなくなってしまう。
自分を認めてくれる職場にいることが必要ね。
双子座的には書く仕事・話す仕事がおすすめ。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

お仕事コンビネーション【太陽・獅子座×火星・双子座】-1 [お仕事コンビネーション(太陽・獅子座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

お仕事コンビネーション第25回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第25回目の今日は、太陽星座が獅子座、火星星座が双子座のお仕事コンビネーション。
まずは女性がこのコンビネーションだった場合を見ていきましょう。

太陽が獅子座にある女性は、強いリーダーシップを持っている。
目的意識がはっきりしていて、いつかは必ずトップに立つ!と思っているし、
実際にそのための努力や工夫を忘れないので
実際に願った通りになっていくでしょうね。

ところが火星星座が双子座にあると
目的意識を失いがち。
その時その場の好奇心だけで動き回ることが多く、
じゃ、最終的にはどうなりたいの?と聞かれたら返答に窮するんじゃないかしら。
でもフットワークよく動くし、知りたい見たい聞きたいという欲求が強いので
知識のポケットが多い。
ネットワークも広い。

つまり太陽星座と火星星座のいいとこどりをすれば
知識とネットワークを備え、強い目的意識を持っているということになる。
火星星座=双子座の企画力や人脈をフルに利用し、
太陽星座=獅子座がぐいぐいと仕事を進めていく。
仕事していくうえで最強じゃない

そして獅子座・双子座どちらも男性星座。
“男並み”にバリバリ働いて、
つまずきもあるでしょうけど、かなりの実績をあげるはず。
働くことが苦ではなく、楽しみながら仕事できるタイプ。
となるとプライベートがおろそかになる傾向がある。
ファッションもメイクも仕事モード一辺倒…なんて感じかな。
家庭を持っても、いい妻いいお母さんにはならないでしょうけどね。
カッコイイ働く女性、といった感じかしら。
ひょっとしたら起業して自分の会社を持つかもしれない。

ふさわしい業界は、太陽=獅子座に注目すれば
芸能界やエンタメ系、レジャー産業。
火星=双子座にスポットを当てるなら
広告業界、情報産業、ライティングなど言葉を使う仕事。
いずれにしてもおカタイ仕事では息が詰まってしまうと思うよ。



posted by taiyonomajo at nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

お仕事コンビネーション【太陽・獅子座×火星・水瓶座】-2 [お仕事コンビネーション(太陽・獅子座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。

お仕事コンビネーション第21回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html



太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第21回目の今日は、太陽星座が獅子座、火星星座が水瓶座のお仕事コンビネーション。
本日は男性バージョンです。

太陽・獅子座は情熱的でおもいたったら即行動の積極派。
火星・水瓶座はクールで冷好奇心旺盛で新しいことは特にやってみたい。

太陽・獅子座と火星・水瓶座のむかう方向が一致すれば
これほど強いコンビネーションはない。

でも、何かが違うとこれほど脆弱なコンビネーションもない。
太陽・獅子座はほめられてのびるタイプなのに、
火星、水瓶座に常に理論的に批判されて、やる気がそがれる。

太陽・獅子座は失敗でもしようものなら立ち直れなくなる。
理詰めで攻められるのは大嫌い。
火星・水瓶座も理屈でなくて、感情的にがーっと攻め立てられるのは苦手。
話が通じないとめんどくさくなくなってしまう。

この正反対のコンビネーションが自分の中にいるわけだから、
なかなか大変。
同じ目的をみすえて、お互い機嫌よくやっていくのが一番。
そのためには多少のことには目をつむることが必要だわね。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

お仕事コンビネーション【太陽・獅子座×火星・水瓶座】-1 [お仕事コンビネーション(太陽・獅子座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

お仕事コンビネーション第21回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第21回目の今日は、太陽星座が獅子座、火星星座が水瓶座のお仕事コンビネーション。
まずは女性がこのコンビネーションだった場合を見ていきましょう。

太陽が獅子座にある女性は、ゆるぎない自信と、頼りになる懐の広さを持っている。
この人がそう言うのならば間違いはないだろうと思わせるような、どーん!としたタイプ。
実際、人々の真ん中にいないと気がすまないし、
黙っていても中心的存在になってしまうでしょうね。

火星星座である水瓶座は、獅子座と対極に位置する星座。
どーん!としているのは性に合わず、
誰からも受け入れてもらえなくても、自分の考え、アイデアのままに行動する。
大勢の真ん中にいたい太陽=獅子座とは反対に、孤独であることが怖くない。

で、どちらにも共通するのが、頑固な点。
こうと思ったら、何が起きてもそれを曲げることがない。

相反する星座同士なので、
仕事をしていくときに自分の中で処理しきれないことが多いのだけれど、
頑固さゆえに、その葛藤もまた大きくなってしまいそう。

こういったコンビネーションの女性は
太陽星座と火星星座の持ち味の両方を生かすことを考えるといい。
場面に応じて使い分けるのが、最も手っ取り早い方法かもしれない。
旧態依然とした場面ならば、太陽星座=獅子座を意識しましょう。
黙って座っていれば、貫禄ある人、リーダーになれる人として
大切に扱ってもらえ、意見も通りやすくなる。
あるいは、ときどきオリジナリティのある発言などを織り交ぜると
さらに注目度があがるはず。

新しい業態、フットワークのいい職場などならば
火星星座=水瓶座を意識して、
思いついたことをどんどん表に出してみて。
それがどれほど素っ頓狂なことでも受け入れてもらえ、
能力を買ってもらえる可能性が高い。
で、人がまわりに集まってきたら、今度は太陽=獅子座らしさを出し、
自分が司令塔、まわりが動く駒となるようにしてみましょう。

太陽=獅子座の適職は、芸能関係や華やかなショービジネス。
火星=水瓶座は、IT関係や社会事業家。
そこで、ITを絡ませたショーを演出するなんて仕事がふさわしい。
いずれにしても太陽と火星の強みをミックスさせると
活躍が期待できるコンビネーションだと思うよ。

posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

お仕事コンビネーション【太陽・獅子座×火星・射手座】-2 [お仕事コンビネーション(太陽・獅子座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

お仕事コンビネーション第8回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html


太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第8回目の今日は、太陽星座が獅子座、火星星座が射手座のお仕事コンビネーション。
昨日に続いて、今日は男性バージョンです。

何と迫力のあるコンビネーションでしょう!
月の魔女の言うように、太陽も火星も同じ火エレメンツの獅子座と射手座。
熱い心で仕事に取組み、燃え盛る火のように大活躍をするに違いない!

何よりも誰よりも抜きんでていたい獅子座に太陽を持つ男性。
もともと№1になる実力をもっているうえに
上へ上へと視線を外すこともなく、
一番になるためにちゃんと努力をする。

目的達成のためにはわき目もふらず、一直線に突っ走る射手座に火星がある。
上へと昇り詰めることを人生の目標として
それを後押しするように、大きなパワーでひたすら走り続ける。

あるいはワーカホリックと言ってもいいかもしれない。
身体を壊して倒れるまで仕事をし続けるのかもしれない。
それほどに仕事に全人生を賭けるのが、このコンビネーションの男性。

宮仕えは性に合わない。
一国一城の主になるのが似合ってる。
要は起業家ね。
その分野は問わない。
自分の裁量でビジネスを動かせるスタイルならば何でもいいけど、
とりわけ芸能界、スポーツ界などとは馴染みがいいみたい。

職場では上司や先輩からは煙たがられる存在じゃないかしら。
たとえばプレゼンなどさせたら、このコンビネーションの右に出る者はいない。
まずはその堂々とした態度。
そしてプレゼンの内容は自由闊達で、意表を突くものだったりする。
日常的にも、怖いもの知らずで、上の者にはっきりと意見したりもする。

そのかわり後輩など下の人からは、「親分!」なんて感じで、
慕われている。
太陽が獅子座にある男性って、下の者思いだもの。
うっとうしい上司からかばってあげることもあるでしょうし、
適切なアドバイスをしてあげることもあるはず。
いや、「黙って俺についてこい!」スタイルで、
働く背中を見せる、男気のある仕事人かな。

しかし、残念ながら詰めが甘いのが玉にキズ。
駒かいところまで目が行き渡らない。
目指すところはくっきり見えても、
足元が見えずに、小石につまずく可能性がある。
自分で気をつけるのは当然だけれど
誰か補佐役がいると、百人力になれそうなコンビネーションね。


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

お仕事コンビネーション【太陽・獅子座×火星・射手座】-1 [お仕事コンビネーション(太陽・獅子座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。

お仕事コンビネーション第8回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html



太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第8回目の今日は、太陽星座が獅子座、火星星座が射手座のお仕事コンビネーション。
本日は女性バージョンです。

獅子座も射手座も同じ火の星座なので似たもの同士で
目的意識からその表現方法までとてもスムーズ。

違うところといえば、獅子座が上昇志向が強いのに対して、
射手座は別に一番を狙わないし、競争心はない。

太陽・獅子座は華やかな仕事がむいていて、
陽の当たらない職場にいるとくさってくる。
歌手とか女優が適職といっても、誰でもなれるもんじゃないけど、
人から注目されて、人の上にたつ仕事がむいている。
目的意識ははっきりしていて、これになりたい!これやりたい!と
きめたら、そこにむけて突き進んでいく。

射手座も同様、これやりたいと思ったらそこにむけて一直線。
後先考えないので失敗も多いけど、
一晩眠ればけろりと忘れて元通り。
こりずにまた次のことを始める。

獅子座より射手座のほうが好奇心が強くて、世界も広い。
「もっと広い世界にいくよ!」といえば、獅子座はついていく。
「一番になりたい!」といえば、射手座は別にならなくてもいいけど、
そのために頑張る。
コンビネーションとしてはスムーズで強力!
ただし、先に進むことが大事なので、そこそこ正確だけど、やることはおおざっぱ。
きわめて男性的で、細かい気配りはあまりないかも。

注意したいのは、どちらもブレーキをかけないので暴走してダウンすることが多いこと。
体調には気を付けた方がいいわね。





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
お仕事コンビネーション(太陽・獅子座) ブログトップ