So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
お仕事コンビネーション(太陽・射手座) ブログトップ

お仕事コンビネーション【太陽・射手座×火星・水瓶座】-2 [お仕事コンビネーション(太陽・射手座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。

お仕事コンビネーション第9回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html



太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第9回目の今日は、太陽星座が射手座、火星星座が水瓶座のお仕事コンビネーション。
本日は男性バージョンです。

射手座が行動的なのに対して、水瓶座は知性。
企画をたてたり、人と人をつないだりするのが得意。

水瓶座が企画して、射手座が行動すればベストといえる
コンビネーション

ただし、太陽・射手座は自由奔放。既成の枠にははまらない、というかはまりたくない。
火星、水瓶座も自由人。こちらも人と同じことはしたくない。

なので、考えることがぶっとんでいて、さらにやることもぶっとんでいるので、
ついていけないと思われることしばしば。

だから、このコンビネーションは太陽の魔女のいうように組織にはむかない。
よほど好きなことをしていないと嫌になって、短い期間で転職を繰り返すことになりがち。

フリーランスでやるにしても、締め切り破りとか、遅刻とかに気をつけないと
信用ダウンになる。
射手座は海外志向の強いので、
ジャーナリストとかカメラマンとか海外でも活躍できる仕事がむいている。
後は体をうごかすこと。

射手座が暴走したときは水瓶座がブレーキにはなるけど、
わりとクールだから、そんなに強くはとめない。
「これやっていいのか」と葛藤しない。
そこが魅力なんだけど、万人受けはしないかも。

行動を起こす前に頭を冷やして考えた方がいいかもね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

お仕事コンビネーション【太陽・射手座×火星・水瓶座】-1 [お仕事コンビネーション(太陽・射手座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

お仕事コンビネーション第9回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第9回目の今日は、太陽星座が射手座、火星星座が水瓶座のお仕事コンビネーション。
まずは女性がこのコンビネーションだった場合を見ていきましょう。

太陽が射手座にある女性は、非常に前向きで、
目的に向かってまっしぐらに突っ走っていく。
意欲的よね。
ところが自由奔放な持ち味は、集団になじむことができない。
もちろん会社組織などにいることはできても
まわりから浮いてしまう。
ただし、ひたすら前を向いて走っていくので
本人はまわりのことなんか目に入らない。
浮いてるか、なじんでるかなんて、全く意識したことがないかもしれない。

火星がいる水瓶座は、オリジナリティに富んでいて
皆がやってるから同じように…、今までの慣習に従って…、
なんてことは我慢がならない。
自分流でやっていきたいし、
それができないのなら独立独歩でやっていくからいい!と肝がすわってる。

というわけで、このコンビネーションは組織の中で働くよりも
独立してフリーな立場で仕事するほうがずっと実力を発揮できる。
自分が社長になって組織を率いるのも、一見ふさわしいように思えるけど、
結局は組織が手かせ足かせになって、思い通りに動けないので
やっぱり一匹狼でいるのがいい。

結婚して子供が生まれて、となれば
いくら男性の育児休暇取得率がアップしているとはいっても
女性が子育てのメインにならざるを得ない場合が圧倒的に多くなる。
本人的には誰が子育てを担うかについて、全くこだわりはないでしょうけど、
組織で働くよりも、自由度の高いフリーランスのほうがラクなはず。

適職分野は、太陽星座である射手座に注目すれば
通訳、翻訳、観光ガイドなど海外とかかわりのある仕事。
火星星座である水瓶座が独自のアイデアを盛り込んで
このコンビネーションでならではのオリジナルな仕事ができるはず。

ただね、あまりに我流すぎて、周囲に理解されず、
仕事が暗礁に乗り上げる可能性があるのが心配。
人よりも半歩か一歩先を行くだけでいいのに
3歩も4歩も先に行く発想をするので、どうしても理解者が少なくなる。

また太陽星座である射手座も、火星星座である水瓶座も、
どちらも頭で考えるタイプであるため
現実的な視点が欠けてしまいがち。
〇円稼ぐためには、経費が〇円、原価が〇円…といったお金の問題や、
今は役に立たなくても、将来、力になってくれるかもしれない人とのコネクションなどね。
フォローしてくれる人がそばにいてくれるといいんだけど。
そんな人がいないなら、その点は心して自分で頑張って!

posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

お仕事コンビネーション 【太陽・射手座×火星・双子座】ー2 [お仕事コンビネーション(太陽・射手座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。

お仕事コンビネーション第3回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html



太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第3回目の今日は、太陽星座が射手座、火星星座が双子座のお仕事コンビネーション。
本日は男性バージョンです。

行動力あふれる太陽・射手座と発想力にすぐれた火星・双子座のコンビネーションのあなたは
すごく優秀な人。
これやりたいと思ったら、その瞬間に行動起こしてチャンスをつかむ。
人に対する気配りも上手で、周囲に遠慮したりはしないでやりたいようにやる。

ただし、暴走しやすいコンビネーションでもあると思う。
思いたっら即行動ってことは深く考えない。
人の意見をきかない。
大きく失敗することも多い。

けど、そんなことは気にしない。

太陽・射手座は太陽の魔女がいうように組織にはむかない自由人。
狭い日本から飛び出して、世界で勝負する。
ジャーナリストとかカメラマンとかにむいている。

でも、火星が双子座なので、人脈を作るのはうまい。
フリーには欠かせない能力。
やりっぱなしの太陽・射手座を火星・双子座がフォローする。
とてもいいコンビネーションだと思うわ。

ただ、どちらもあきっぽい。
せっかく作った人脈もキープする努力をしないので
すぐに自然消滅しがちなのがもったいないところ。
仕事まで自然消滅しないように、地道な努力を積み重ねていくことも覚えましょう!





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

お仕事コンビネーション【太陽・射手座×火星・双子座】-1 [お仕事コンビネーション(太陽・射手座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

お仕事コンビネーション第3回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第3回目の今日は、太陽星座が射手座、火星星座が双子座のお仕事コンビネーション。
まずは女性がこのコンビネーションだった場合を見ていきましょう。

太陽が射手座にあると、女性ながらも家にちんまりと納まろうとはしない。
外へ外へと出ていきたくてたまらない。
当然、仕事を持つのは当たり前、という考え方をする。
それも内勤よりは営業などで外回りをしていたほうがイキイキと働ける。
海外志向も強く、海外出張や転勤など、自ら名乗りを上げるほど。

さらに火星が双子座にあるために、知的好奇心が強く、
新しい分野、物珍しい仕事をみると、飛びつかずにはいられない。

けれど集団で動くことを嫌うし、実際、組織には収まらない。
自分勝手に動き回るし、会議では突拍子もないことを言いだしたり、
ときには上司に楯突いたりもする。
双子座に火星を持つから、口達者で、上司を言い負かすこともしばしば。
上司から見たら、非常に扱いづらい部下というわけね。

同僚の中でも、ちょっと浮いた存在かもしれない。
「ランチ、一緒に食べよ!」なんて誘われても
今日は一人で食べたいから、とキッパリ断ったりするものだから
よく言えば別格扱い、悪く言うならヘンな人として避けられるかも。

そんなふうだから最初は組織人となったとしても、途中で抜け出し、
独立することになると思う。
といって自ら会社をおこすこともしないんじゃないかしら。
なろうと思えば社長になれるでしょうけれど
組織を作ることで、逆に組織に縛られるのはまっぴら。
企画勝負、体力勝負のフリーランサーで
フットワークよく飛び回ることになると思う。
女だてらに戦場カメラマンとかフリージャーナリストとして
世界を股にかける可能性は大ありだと思う。

どんな場面でも物おじせずに行動し、発言するのは
素晴らしい資質だけれど、
職業人生命を失う危険もある点には気をつけてくださいね。



posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
お仕事コンビネーション(太陽・射手座) ブログトップ