So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
結婚コンビネーション(太陽・蠍座) ブログトップ
前の10件 | -

結婚コンビネーション【太陽・蠍座×月・牡羊座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・蠍座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第119回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第119回目の今日は
男性の太陽が蠍座、女性の月が牡羊座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・蠍座と月・牡羊座は水と油みたいな正反対の性格。
太陽・蠍座は陰で秘密主義者。
悪いことだけでなく、いいことだって言わない。
月・牡羊座は陽で超あけっぴろげ。
いいことも、悪いことも自分の胸におさめておけなくて、
何でもしゃべる。言わなくても顔にかいてあるというぐらいわかりやすい。

お互い、自分にないところにひかれるんだろうけど、
結婚したら、「何でそんな大事なこといわないの!」
「何で夫婦の秘密までしゃべっちゃうの」とけんかになること必至。
でも、言っちゃったけど、その方が良かったと言う事も多い。
どっちかというと、オープンな月・牡羊座は幸運体質だと思うから、
太陽・蠍座は見習った方がいい。

必至で隠していたら、自分以外みんな知っていたということもあるから、
隠してると情報は入ってこない。

だからといって、月・牡羊座は太陽・蠍座が言いたくないことまで
しゃべっちゃうのはどうかと思う。

足して2で割るとちょうどいいって感じだわね。

太陽・蠍座はこだわりがあって、これは許せないってことがある。
月・牡羊座は雑。四角い部屋を丸くはくようなところがある。
太陽・蠍座はこだわっていることは自分でやるから、
月・牡羊座はそこは気にしなくてもいい。
だからといって、わざわざそこにふれることもないけどね。

太陽・蠍座はひとつのことをずーっと続ける。
月・牡羊座はすぐにあきる。
太陽・蠍座の生活が十年一日のごとくだったからといって、
変化を好む月・牡羊座が文句をいうのは違う。
自分だけ好きにすればいい。

そう、このコンビネーションはお互いに干渉しないことが大事。
太陽・蠍座は愛情深い。
月・牡羊座は家では甘えたい。
そんな月・牡羊座を暖かく包み込んでくれるいいパートナーだからね。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・蠍座×月・牡羊座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・蠍座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第119回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、119回目の今日は
男性の太陽が蠍座、女性の月も牡羊座の結婚コンビネーション。
まずは男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽が蠍座にある男性にとって
月が牡羊座にある女性は、いささか元気がよすぎる。
サバサバしていすぎる。
そこが魅力だということはよくわかっているんだけれど、
ときどき、こいつは無神経なんじゃないの?とイラっとさせられることがある。

そもそも太陽=蠍座の男性は、きめ細かな感情を持ち、
陰陽で言えば、陰。
深く沈みこんで、じーっと観察し、慎重に動く、といったタイプ。

妻である月=牡羊座は、その反対。
陰陽で言うなら、陽だし、
前へ、表へと出て行って、
刺激を受けたら、すぐに反応を起こす。

元気いっぱいで意気揚々とした妻の姿に
自分にないものを見つけ出して惚れる、というパターンなんだけど、
いかんせん、妻は元気がよすぎる。
能天気すぎる。…そんな気がするのも事実。

台所でもリビングでも、動きが雑で、大きな物音を立てるのは、いつも妻。
自分が元気なときなら気にもならないでしょうけれど、
疲れていたりしたら、なんとかならないかとイライラする。
とはいえ口数が少なうえに、なかなかホンネを見せない太陽=蠍座の夫だから
妻への不満も心の中に溜めてしまう。
それが溜まりに溜まって…、ある日、爆発!なんてことにもなりかねない。

不満があるなら、小出しにしましょう。
「~~されるとイヤなんだよね」じゃなく
「〇〇してくれると嬉しい」と肯定的な表現でね。

と同時に、妻のざっくばらんなところや、陽気なところなど
魅力と思える部分をマネてみるのも、いい。
無理することはないのだけれど、
ちょっとマネすると、夫婦の関係はいいものになっていくんじゃないかしら。


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・蠍座×月・山羊座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・蠍座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第111回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第111回目の今日は
男性の太陽が蠍座、女性の月が山羊座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・蠍座は自分の好きなことは徹底的にきわめるけど、
興味のないことにはみむきもしない。
月・山羊座はすべてのことをまんべんなく頑張る。

太陽・蠍座は浅く狭くの人づきあい。
月・山羊座は誰とでも丁寧につきあう。

そう、月・山羊座は優等生。
なので太陽・蠍座にも、もっといろんなことに興味をもたなくちゃ、
誰にでも愛想よくしなくちゃとアドバイスする。
太陽・蠍座は「そんなことはわかってるんだけど、できないんだよね」と
それをめんどくさく思ってけんかになる。

太陽・蠍座と月・山羊座は基本的に相性がいい。
どちらも一生懸命で頑張り屋で頑固と良く似ている。
興味の幅がちょっと違うだけ。
太陽・蠍座のちょっと狭い分は月・山羊座が補えばいい。
すべてのことに対して一生懸命な月・山羊座に
太陽・蠍座が感謝の気持ちをもてばいい。

月・山羊座は案外上昇志向が強い。
そのうち、PTA会長になったり、区議会議員になったり、
どんどん偉くなっていく可能性がある。
太陽・蠍座は家においてきぼりになる可能性がある。
でも、そうなったら、太陽・蠍座は陰で応援してくれる。
家のことをしてくれたり、自分の知り合いに「よろしくね」と頼んだり。。。
表だって応援はしれくれないけど、こっそり応援してくれる。
「もっと家のことしなさい」と反対しないだけでも、十分ではないかしら?

それはきっと今までどれだけ月・山羊座が太陽・蠍座を応援してきたかによると思う。
太陽・蠍座は口にはださないけど、感謝している。
いつか恩返ししたいと思っている。

だから、今は月・山羊座は太陽・蠍座のサポートをするのがいい。
何もいわなくても、太陽・蠍座は心の中ではとても感謝していると思う。
「感謝の気持ちの貯金」だと思ってればいいんじゃないかしらね。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・蠍座×月・山羊座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・蠍座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第111回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、111回目の今日は
男性の太陽が蠍座、女性の月が山羊座の結婚コンビネーション。
まずは男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

蠍座も山羊座も、控えめで誠実で、とても芯の強いタイプ。
太陽=蠍座の夫は、大きな声で愛を叫ぶわけではないけれど、
あふれんばかりの情愛で妻をいつくしみ、
きめこまかな愛を注いで、夫婦の関係をより濃密なものへと育てていく。
そしてまた愛する妻のためによく働く。

月=山羊座の妻は、そんな夫の愛にこたえるようにバックアップするし、
ふたりの生活をより堅実で確実なものにしようと
家を整え、貯蓄し、しっかり子育てする。
遊びまわったり無駄遣いしたりすることもない。

夫としたら何ら不満のないはずの妻なんだけど、
妻には情感がイマイチ。
そんなところに物足りなさを感じるかもしれないね。
結婚して何年たっても、互いをじーっと見つめ合ったり…というような。。。

そう、月=山羊座の妻は現実をしっかり踏みしめて
生活をがっちり固めるのは得意でも、
自分から発信する愛の量が、
夫が期待するほどには、ない。
太陽=蠍座の夫としては、そこが物足りないんじゃないかしら。

でも妻の愛は、裏切りがない。
そこを信じてあげて。
上手に愛情表現できないだけなんだということを理解してあげて。
その寛容さが夫婦の幸せのキーポイントなんだと思うよ。


posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・蠍座×月・牡牛座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・蠍座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第108回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第108回目の今日は
男性の太陽が蠍座、女性の月が牡牛座の結婚コンビネーション。
第2ラウンドでは、女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

月が牡牛座にある妻はしっかり者。
家の中を居心地よく整えておくのは、ほとんど趣味の領域だし、
家計管理はおまかせ。
日々の倹約はもちろんのこと、貯蓄計画をしっかり立てて、
着々とお金を蓄えていく。
しかも出しゃばったりせず、分をわきまえたたたずまい。
安心して“妻の座”をまかせておける女性です。

一方の太陽が蠍座にある夫は、深い情を持った男性。
妻の個性をとことん愛し、その愛はどこまでも、いつまでも続く。

しかし、牡牛座と蠍座はホロスコープ上では真正面から対立している星座同士。
相手の中に、自分にはないものを見つけ、
そこに惹かれるという関係性。
なので、いいときは互いにメロメロなんだけれど、
よくない風が吹いてくると、とことんキライになっちゃう可能性もある。

たとえば妻が「同窓会があるから帰りが遅くなる」などというとき。
独占欲が強い太陽=蠍座の夫は、
本当に同窓会か? 
同窓会でナニカがおこるんじゃないか?
ハメをはずすのではないか?…と疑いの気持ちをどんどん膨ませ、
あげくに「行くなよ!」と妻の行動を制限しないともかぎらない。

親戚づきあいも、友達づきあいも
夫にとっては「夫を置き去りにした妻の遊び」のように思えることがあるかもしれない。
むっと押し黙って、いってらっしゃいのひとことすら言わないこともありそう。

なんにせよ、夫は妻を自分だけのものにしておきたい。
いい風が吹いているときは、それがとてもうれしい月=牡牛座の妻だけど、
そうでないときは怒りのツボを刺激されることになる。
なにしろ月=牡牛座は自分で作り上げた“私だけの快適空間”を邪魔されたくないのだから。

いつ、いかなるシチュエーションでも、妻の愛を感じていたい夫に対しては
決して冷たい態度をとらないこと。
「いや!」「うっとうしい!」は禁句です。
どんなときであれ「愛しているのはあなただけ」という姿勢をアピールしましょう。
口に出して言えば、もっといい。
それができれば一生愛される妻でいられると思うよ。


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・蠍座×月・牡牛座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・蠍座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第108回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第108回目の今日は
男性の太陽が蠍座、女性の月が牡牛座の結婚コンビネーション。
今回は男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・蠍座はこだわりが強い。
自分が気にいったことにはとことんこだわる。
月・牡牛座も同様にこだわりが強い。
似た者同士なんだけど、そのこだわりが違うので、
平行線になってしまう危険性が高い。

夫は夫、妻は妻というように、相手のこだわりどころには
口をださないということでうまくやっていければいいけど、
たとえば、二人で暮らす家みたいなのに違うこだわりをもつと
めんどくさいことになる。

後、どちらも物を大事にする、すなわち捨てない。
しかも、どちらもお気に入りをコレクションする方なので
家の中がぱんぱんになる危険性がある。

それでも、
太陽・蠍座×月・牡牛座は正反対で自分にない物を補いあって、
うまくやっていける好相性。
どちらも愛情豊かなので、愛にあふれた生活ができる。

ただし、けんかしたときはどちらも頑固なのであやまらない。
月・牡牛座とうまくやっていきたければ、太陽・蠍座が折れることが必要。
太陽・牡牛座のこだわりは尊重して、自分がどうしてもゆずれないというところだけ
ひとりで楽しめばいい。

月・牡牛座は愛情豊かで口も固いので、文句や愚痴もきいてくれる。
秘密主義者の蠍座にはぴったりの相手。

家計もしっかり握ってくれるから将来も安泰。
いいコンビネーションだと思うわ。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・蠍座×月・乙女座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・蠍座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第92回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第92回目の今日は
男性の太陽が蠍座、女性の月が乙女座の結婚コンビネーション。
第2ラウンドでは、女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

月が乙女座にある女性は、気働きができて、しっかり者で、頭もよくて、
申し分なしの最高の妻!
いつも家を清潔に整え、きっちりと家計簿をつけて家計管理の手を抜かない。
細やかに夫の表情を読み取って気遣いをするので
夫も、舅・姑はじめ夫の家族たちも、大満足のはず。

一方、太陽が蠍座にある男性は、感受性が鋭くて、感覚的。
情が深く、妻を深く愛して愛して愛し抜く。
いつも身ぎれいにし、気配りを忘れない賢い妻を誇りに思っている。

それほどに夫に愛されているのだもの、
月=乙女座の妻は幸せを感じないはずはない!

ただし夫は妻の勝手な言動を嫌う傾向が強い点には注意。
彼は妻を”自分だけのもの“にしておきたいので
友達と遊びに行くのはもちろん、
仕事や、やむを得ない用事でさえも、断りなしだと不満に思うことが多い。
というわけで、何をするにも夫にひと言、伝えることが
夫婦円満の大事なポイント。

また夫は感覚の人だから、
理詰めの論法は通用しないと思ったほうがいい。
何かを主張したいのなら、
「困ってるの…」「どうしたらいい?」と
彼の感情に訴えるのがベター。

そして少し神経質なところのある月=乙女座だけど、
カリカリしそうになったら、深呼吸して気持ちを落ち着け、
笑顔を作りましょう。
部屋が多少散らかっていても、
仕事と家事の両立に疲れてしまっても、
どこかを手抜きしてでも笑顔を!
愛されるコツです。



posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション(太陽・蠍座×月・乙女座)-1 [結婚コンビネーション(太陽・蠍座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第92回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第92回目の今日は
男性の太陽が蠍座、女性の月が乙女座の結婚コンビネーション。
今回は男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・蠍座も月・乙女座も自分から行動をおこすタイプではないので、
何かしようとしても、なかなか進まない。
例外は太陽・蠍座がすごく興味をもっていること。
それはあっという間に進むけど、月・乙女座がそのことに興味がなければ
ひとりで勝手にやる感じになる。

月・乙女座は太陽・蠍座よりはいろんなことに興味があるけど、
それを行動におこすまではいかない。
誰かがやってくれるのを待ってるタイプ。

ただし、月・乙女座は家事も育児も完璧にこなそうとするので、
家のことはまかせて安心。
太陽・蠍座は口べたなので、そのことに感謝しながらも、
口にだしていわないので、月・乙女座の不満は募る。

月・乙女座は誰かを支えるナンバー2のポジションにいたい人なので、
夫を支える妻は嫌じゃない。
でも、それが当たり前のようになるのは許せない。

太陽・蠍座は自分の気持ちを素直に表にだして、
妻に感謝の気持ちを伝えるべき。
何かするときは自分が先頭にたって頑張るべき。
妻の興味のあることにもつきあってあげるべき。

月・乙女座は太陽・蠍座の深すぎる愛情をしっかり受け止めることができる数少ないコンビネーション。
大事にしないと後悔するよ!
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・蠍座×月・蟹座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・蠍座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第77回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第77回目の今日は
男性の太陽が蠍座、女性の月が蟹座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽の魔女も言ってるように、蠍座と蟹座は同じ水のエレメンツ同士相性抜群。
趣味や好みが似ていて、話していて楽しい相手です。

どちらも愛情深いので水のエレメンツにありがちな
「愛が重い」と相手に思われることもなく、喜んで受け止めてもらえそう。

世話好き蟹座にとっても尽くしがいのある相手です。
太陽・蠍座は独身時代はフェロモン系でもてる。
でも、結婚したら、妻ひとすじ。
もちろん、月・蟹座は最初から相手しかみえないぐらい一途な愛を注ぎます。

二人の愛を比べるとしたら、月・蟹座の方がちょっと重い。
やきもちやいて、相手をうんざりさせることがあるかもしれない。
悲観的なところがあるから、相手にそれは違うといわれても、信じなくて、
どうしようかと思われることがあるかもしれない。

でも、その分、家事も育児も手抜きなし。
仕事をしてれば、仕事先でも愛される。
なので、たまに相手を困らせても、可愛いものと思ってもらいましょう。

とはいえ、やきもちは自分でもうんざりするほどなので、ほどほどに。
太陽・蠍座はもてるので、女性がよってきても、本気にはならないので大丈夫。
「もてないだんなさんじゃね」ぐらいおおようにかまえていれば、
だんなさんもあなたに一目おいてくれます。

たまには、家事や育児を、旦那さんに頼んで息抜きにでかけることをおすすめ。
だんなさんとだけの二人の世界にこもっていても幸せだろうけど、
お互いのために個々の世界も少し広げたほうがよりうまくいくと思うわ。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・蠍座×月・蟹座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・蠍座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第77回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、77回目の今日は
男性の太陽が蠍座、女性の月が蟹座の結婚コンビネーション。
まずは男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

このコンビネーションは、どちらも同じ水の属性を持つ星座。
同じエレメンツ同士は互いを無理なく理解しあえます。
相性は申し分なし!

水エレメンツに属する星座は、感情が豊かで、敏感。
頬をなでる風の動きにも心を揺すぶられ、
木々のそよぎにも感動を覚える、といった傾向があります。
そしてまた深い愛を持つのも、水エレメンツの大きな特徴。

太陽が蠍座にある男性は、それに加えて
愛するものをいつも自分の手元に置いて、愛をじっくりと注ぎたい。
情熱的というか、それこそ執念と呼んでも差し支えないほどの愛の持ち主です。

一方、月が蟹座にある女性は、同じように愛情深いのだけれど
気分はいささか散漫。
そして太陽=蠍座の夫よりも、ずっとオープンマインド。
少なくとも、自分の身内・仲間に足してはバリアを張りません。

夫としては妻のそんなところがちょっぴり不満。
二人だけの時間がほしいのに、
放っておいたら妻は家に友達を招き、親戚を集め、
ホームパーティ三昧になってしまうのだから。
そして世話好きの妻は、おせっかいともいえるほど人の面倒を見る。
それがために夫婦の時間が削られていくのが
太陽=蠍座の夫には納得いかない、かもしれない。

妻のお世話好きは生来のもの。
それをセーブさせるのは、妻を否定していることにもなりかねない。
決して悪いことじゃないどころか、愛すべき美点なのだから、
大目に見てあげたほうがいいでしょうね。
そのかわり、二人だけの時間をちゃんと確保してくれるよう
お願いしておいたほうがいい。
たとえば一緒にゲームをするとか、同じ習いごとをするとか、
二人に共通の話題が持てることをするのもよさそう。
太陽=蠍座の夫は我慢強くて、ギリギリまで気持ちを抑えてしまいがちだけど、
そうなる前に話し合ったり、自分の思いを妻に伝えることも大事でしょうね。



posted by taiyonomajo at nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
前の10件 | - 結婚コンビネーション(太陽・蠍座) ブログトップ