So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
結婚コンビネーション(太陽・牡羊座) ブログトップ
前の10件 | -

結婚コンビネーション【太陽・牡羊座×月・牡羊座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・牡羊座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第141回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第141回目の今日は
男性の太陽が牡羊座、女性の月が牡羊座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

牡羊座と牡羊座、同じ星座なので性格や好みは似ている。
両方とも思い立ったらソク行動。
「これやろう!」「やろう、やろう」というように
あっという間にまとまる。
「調べてみるね」もなく飛びだすから、余計な労力も使うんだろうけど、
気にしない。
回り道も寄り道も楽しむ。

どちらかがブレーキになるといいんだけど、
両方がアクセルふむからどんどん加速して暴走することもしばしば。

けんかになろうものなら激しい、激しい。
他の星座なら離婚!になりそうなことも、
次の日にはけろっとしてる。

太陽・牡羊座はたとえ火の中、水の中飛び込んでも、
家族を守る。
月・牡羊座は家のことは一生懸命やる。
でも、あまり器用じゃないから、働くお母さんだと、
家の中はごちゃごちゃかも。
それでも、両方とも気にしない。
「掃除なんかしなくても死にゃあしないよ」というタイプだからね。
ただ、太陽・牡羊座は外ではいばってるけど、
家の中ではかまってちゃんなので、月・牡羊座が仕事ばっかりだとすねる。

月・牡羊座には苦手なことだけど、公私のバランスを上手にとらないとね。
太陽・牡羊座×月・牡羊座は
やはりカカア殿下なのではないかと思う。
月・牡羊座が上手く操縦しないと暴走列車になってしまうからね。

どちらも宵越しのお金はもたない浪費家だから、
月・牡羊座は節約するように心がけましょう。






nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・牡羊座×月・牡羊座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・牡羊座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第141回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第141回目の今日は、
男性の太陽が牡羊座、女性の月も牡羊座の結婚コンビネーションです。
第1ラウンドでは、男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

何といっても同じ星座同士だから、相性がいいという基本は踏襲してる。
同じように熱く燃え上がり、同じように集中して突進し、
同じように明るくサバサバしている。
波長がぴったりなので、さぞや好相性と思いきや…。

太陽を牡羊座に持つ男性は、自分がリーダーでいたい。
自分が言い出しっぺになって、プロジェクトを引っ張っていくことこそ
人生の正しい在り方だと考えている。
ところが妻である月=牡羊座の女性も、
我こそがこの家庭のリーダーだと思っている。

それぞれが自分がリーダーと思っているわけだから
そこに衝突が起きても何ら不思議じゃなよね。
同じことを同じように考えているうちはいいけれど、
たとえば子供が生まれて、お受験させようか、それとも公立校にしようか、
意見が対立したとき。
どっちも引こうとしない。
我こそが正しいと主張する。
万が一、虫の居所の悪い時だったりしたら、激しい言い争いになるでしょうね。

でも、このコンビネーションのいいところは
どれだけ凄まじいケンカをしても、翌日にはケロリとして
普段の生活を取り戻せること。
だから妻と口論になっても、自分がどれだけ腹が立っても、
とりあえずはひと晩寝てみましょ。
翌朝には、どうしてあんなに腹を立てたんだろうと自分でも首をひねるくらい
すっきりしていることが多いのだから。

また、妻との言い争いは、実はちょっとしたガス抜き効果があることも忘れないで。
なんといっても「我慢」ということが性に合わない太陽=牡羊座の夫。
それは月=牡羊座の妻にしても同じこと。
他の星の配置次第では、我慢上手な場合もあるけれど、
本質的にはふたりとも自分をグッと抑えることが苦手。
だから妻に対する不満があるなら、どんどん口にするといい。
当然、そのときは激論状態になるでしょうけど、
言いたいことをすっかり吐き出せば、あとはすっきり。
ケロッとしていられるのが太陽を牡羊座に持つ夫であり、
月を牡羊座に持つ妻なのだから。


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・牡羊座×月・双子座】 [結婚コンビネーション(太陽・牡羊座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第135回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第135回目の今日は
男性の太陽が牡羊座、女性の月が双子座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・牡羊座はリーダーの素質大で
「黙ってオレについてこい」の典型的なタイプ。
月・双子座は企画力はあるけど、行動力にかけるので
牡羊座がぐいぐいひっぱってくれればついていく。
ただし、黙ってではなく、いろいろ言いながら。。。

牡羊座は外ではお山の大将でいばっているけど、
家の中では案外甘えん坊。
話をきいてほしいと思っているので、
自分もしゃべる。
話していて楽しいけど、
月・双子座は決して包容力があるほうではない。
甘えて、包み込んでほしい太陽・牡羊座には
そこはちょっと不満かも。

それでも、月・双子座にはわかりやすい性格の太陽・牡羊座を
操縦するのはそんなに難しくはない。
「そうよねぇ」といっておけば
それで気がすむところがある。

太陽・牡羊座は感情の起伏が激しくて、
けんかっぱやい。
月・双子座はクールでけんかは苦手。
相手にしないので、太陽・牡羊座もいつのまにかどうでもよくなっていく。
そこで月・双子座が理論でうちまかそうとすると
余計に火がつく。
太陽・牡羊座は負けず嫌いでどうしても勝ちたいので
いつまでもこの争いはおわらない。

月・双子座は右から左に受け流すのが一番。
太陽・牡羊座も月・双子座もあきっぽいので
そのうちその話にあきる。

太陽・牡羊座をうまく操縦するには月・双子座が「かわす」だと思うわ。
それでも、こじれたら、クールな双子座には難しいけど、
ぎゅっと抱きしめる・大きく包み込むが一番効果的。
月・双子座に愛されてない気がしているのが解消される。
太陽・牡羊座は情にもろいからね。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・牡羊座×月・双子座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・牡羊座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第135回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第135回目の今日は、
男性の太陽が牡羊座、女性の月が双子座の結婚コンビネーションです。
第1ラウンドでは、男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽が牡羊座にある男性は、ものごとの判断がはやく、
スピーディに動き回る。
目的に向かって突っ走る。
その勢いはまわりのものをなぎ払う疾風怒濤のごとし。
月が双子座にある女性は、そんな夫の姿をみて頼もしく思い、
惚れ惚れするんじゃないかしら。
…そんな構図が考えられる。

太陽が牡羊座にあると、主張が強く、
自分が一番! 自分こそ正しいという思い込みを持つものだけれど、
双子座という星座は柔軟宮。
仮に考えが対立しても、
夫の強い主義主張に、ほぉそうなのかもね、と納得してしまう。

けれどね、妻は言葉数が多く、理論派女性。
最後の最後には言い負かされてしまう可能性があるよ。
負けるのが嫌いな太陽=牡羊座の夫だもの、
あまりにワガママな言い分、妻をないがしろにした態度は控えたほうがいい。
むしろアイデア満載、情報豊富な妻の意見に耳を傾けるくらいになったほうが
結果的にはお得なんじゃないかしら。

とはいえ、ふたりとも楽しいことが大好きで、
ノリのいいタイプ。
一緒に遠出したり、新しい遊びにチャレンジしたり、
お互いの友達を紹介しあって交際の輪を広げたりできる
よいコンビネーションだと思う。
「オレが一番」をちょっと脇によけておくだけで
キラキラ気分がいつまでも続く夫婦でいられるんじゃないかしら。

ただ、ふたりともいささか堅実さに欠ける傾向があるので
将来のことは一緒にしっかり考えるようにすることね。


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・牡羊座×月・水瓶座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・牡羊座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第120回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第120回目の今日は
男性の太陽が牡羊座、女性の月が水瓶座の結婚コンビネーション。
第2ラウンドでは、女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

月が水瓶座にある女性は、合理的で冷静な目の持ち主。
と同時にほかの人はないような奇抜で斬新な思いつきが
次々とわいてくるアイデアウーマン。

そんな妻から見て、太陽が牡羊座にある夫は
やんちゃで活動的で、行動力にあふれている楽しい相手。
ふたりで面白いことに挑戦しては、成果をあげていくことになりそう。
もちろん失敗することも多々あるでしょうけど、
それすらも次の挑戦への肥やしにするのが、このコンビネーション。

だから妻から見たら、とてもいい伴侶なんだけど、
ときどき首をひねりたくなることもありそう。
というのも、太陽=牡羊座の夫は「俺様」だから。
平等主義の月=水瓶座にとっては、家族は上も下もない。
みんな同じポジショニングだから
家事も同じように分担しましょう、
遊びの時間も同じように持ちましょう…と思うわけ。
ところが「俺様夫」の太陽=牡羊座は
俺は男だ、家事はしない!
男は遊んでなんぼ、女は遊ぶ必要ないでしょ、と
いまどき通用しない自分流の考えを貫こうとする。
まして子供が生まれたら、どうなることか…。
妻のワンオペ育児を当然だと思う夫に
妻は腹が立つでしょうし、
最悪、夫に見切りをつけることにもなりかねない。

徐々に教育していきましょう。
お手本になるようなカップルと夫婦でつきあったり、
折に触れて、俺様は通用しないのだと伝えて。
一気呵成にやると、短気な彼の怒りのツボを刺激して
爆発しちゃうかもしれないので、
くれぐれも時間をかけて、少しずつ、ね。


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・牡羊座×月・水瓶座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・牡羊座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第120回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第120回目の今日は
男性の太陽が牡羊座、女性の月が水瓶座の結婚コンビネーション。
今回は男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・牡羊座も月・水瓶座も、パワーの矢印は外をむいている。
違うのは太陽・牡羊座は考える前に行動だけど、
月・水瓶座は考えてから行動する。
結果からいえば、どちらも行動するわけだから、問題ない。
行動してはいけないと思えば、月・水瓶座がとめるわけだし。
行動力と理性がうまく作用している。

月・水瓶座は弁がたってけんかには負けないけど、
負けず嫌いの太陽・牡羊座も何言ってるかわかんなくても、
まくしたてて、負けない。
月・水瓶座は相手が熱くなると冷静になるから、とりあえず持論をひっこめる。
太陽・牡羊座は後ひくことがないので、言いたいこといったら、
けろりと忘れて、いつものようになる。
月・水瓶座も根にもつタイプではないので
まっいいかと丸くおさまる。

月・水瓶座はアイディア豊富だけど、行動力がいまひとつ。
太陽・牡羊座は行動力抜群。
二人が力をあわせれば、すごいことができる。。。はず。

ただし、どちらも持久力がない。
あれもやりたい、これもやりたいと思うけど、
ちょっとやったらすぐあきる。
でも、二人でいろんなことをちょっとずつするというのもいいかもしれない。

おもしろそうなことをみつけて、二人で楽しむそんないいコンビネーションだと思うわ。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・牡羊座×月・蠍座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・牡羊座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第107回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第107回目の今日は
男性の太陽が牡羊座、女性の月が蠍座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・牡羊座は後先考えずに行動する。
月・蠍座はじっくり考えて、自分がやりたいことだけをやる。

太陽・牡羊座が「一緒にやろうよ」といっても、
やりたくなければきっぱりお断り。
ひとりで留守番している方が気楽。好きなことができる。

逆に月・蠍座が「一緒にやりましょう」と誘えば、
太陽・牡羊座はそれがどんなことでも、「やる、やる」とついてくる。

なので、月・蠍座はなるべく太陽・牡羊座を誘ってあげるのがいい。
ひとりで行って楽しくて、喜んでると太陽・牡羊座はいじけるからね。

で、何といってもこのコンビネーションの大きな違いは、
太陽・牡羊座があけっぴろげなのに対して、月・蠍座が秘密主義者なこと。
太陽・牡羊座は月・蠍座のことがちっともわからない。
何をやってるかわからないと、疑心暗鬼になって、余計な疑いをかけられる。
せめて太陽・牡羊座だけには必要最低限のことは言っておくべき。
太陽・牡羊座はおしゃべりだから、月・蠍座の秘密を他の人に
ぺらぺらしゃべったりする危険性がある。
「言わないでね」は「言ってもいいよ」って解釈になるから、
あくまでも必要最小限のことだけにしておくほうがいいかも。

で、「あなたには全部お話しておくわね」のスタンスをとれば、
相手は大満足。頼りになる夫になってくれるはず。
でも、太陽・牡羊座にあまり悪気はないので、
秘密をばらされたとしても、気にしなくて大丈夫。
オープンになった方がいいということもあります。

月・蠍座は、太陽・牡羊座の脳天気なほどのポジティブさは見習うべき。
人生が楽しくなることうけあいです。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・牡羊座×月・蠍座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・牡羊座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第107回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、107回目の今日は
男性の太陽が牡羊座、女性の月が蠍座の結婚コンビネーション。
まずは男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽が牡羊座にある夫は、頼もしい。
俺についてこい!とばかりにぐいぐいと妻をリードし、家庭・家族を引っ張っていく。
仕事もバリバリやるし、休みの日も趣味におつきあいに動き回る。
頼りがいのある夫と思わない妻がいる?

ところが!
月が蠍座にある妻は、夫を頼りがいがあるとは、多分、思っていないのではないかしら。
というのも月=蠍座の女性は洞察力に優れ、
物ごとの本質を一瞬にして見抜く目を持っているから。
夫の言動が「家族のため」「妻のため」という大義名分を持ちながらも
本当は自分自身の欲求に従っているだけだということを見抜いている!

こんな鋭い妻をコントロールしようとかリードしようとか考えるのは無理がある。
それより妻の考えるところを聞き出して、それを実行したほうがいい。
例えば、お金の使い道。
今度のボーナスで〇〇を買おうと思っても、まずは妻に尋ねてみよう、
「〇〇を買うのはどう?」と。
妻はその洞察力で、それが正しいか間違っているかを判断してくれる。
ボーナス半分は貯金して、残りで〇〇の安価バージョンを買おう、と言ってくれるかもしれない。
その考えに従おう。

もうひとつ、気をつけたいのが女性関係。
妻はすぐに気が付くし、それがどの程度まで進んでいるか見抜いてしまう。
ウソはつけない。
ふしだらなことをしたら騒動になること間違いないので、身持ちを固く!



posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・牡羊座×月・射手座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・牡羊座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第61回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第61回目の今日は
男性の太陽が牡羊座、女性の月が射手座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

牡羊座と射手座は同じ火の星座なので、基本的に似たもの同士で相性はいい。
大きく違うのは射手座には牡羊座と獅子座に強くあるナンバーワン志向がない。
どちらかといえば、人と争うのが嫌い。
争うよりは逃げるというタイプだというところ。

なので、主導権は当然牡羊座にある。
だけど、もうひとつ違うところがあって、射手座は人に束縛されるのが大嫌いな自由人だということ。

つまり、主導権は牡羊座にあって、牡羊座にない。
射手座は誰のいうことも聞かないのだ。

牡羊座はそういう女性を自分の方にふりむかせるのが好き。
おしておしておしまくってたいていうまくいくのだけど、
射手座の場合はおしまくると逃げるので、
相性は悪くないのに、うまくいきにくいコンビネーション。

だいだいひとめぼれパターン。
おしまくる以前に、お互いに「あっ、気があう。つきあおう」的に
スピーディに成立する。

結婚も、そんな感じ。

結婚生活もそんな感じとはいきにくく、けんかにもならないので
牡羊座が常に不満をかかえて怒っていることになる。

それでも別れようってことにならないのは、たぶん、牡羊座にとっては、
そんな女性は珍しく、結構楽だから。
お互い勝手なことしていて、成り立つ夫婦なのだ。

どちらも、愛を長続きさせるのは苦手なんだけど、この関係はあきない。
妻・月が射手座にとっても、すごーくわかりやすい牡羊座といるのは楽。
裏表もないし。
そのうち射手座も学習して、「こんなことすると嫌がるんだな」とわかってくる。
そうなるとますますいい関係が築ける。

夫・太陽・牡羊座も自分が好き勝手やっていても怒られないし、何もいわないので
ありがたい。

妻・月・射手座は何もやってくれないわけじゃない。
やるべきことはやってくれる。自分が時間がある限り。。。。

どちらかが無理する必要がない関係。
案外楽でいいと思うんだけど。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・牡羊座×月・射手座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・牡羊座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第61回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第61回目の今日は
男性の太陽が牡羊座、女性の月が射手座の結婚コンビネーション。
まずは男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽が牡羊座にある男性は、
男らしく、堂々としていて、決断力と行動力とにすぐれています。
どんな時にも自分の意見を持っていて、
決して迷うことがない。
こうと思ったら突っ走る頼もしい夫になるでしょう。
その反面、早とちりで危なっかしいところもあるけれど。

一方の、月が射手座にある女性もまた、行動力バツグン。
そして自由奔放であり、ときに哲学的でもある。
まわりがどうであろうと、自分の考えに従って
まるで放たれた矢のように、まっしぐらに駆け出す。

ふたりとも持ち味が似ているのですね。
それもそのはず、牡羊座も射手座も同じ火のエレメントに属する星座。
だから相性がいいといえるのだけれど
似すぎているあまりに、反発することも多そう。

たとえば…。
夫がお腹を空かせて家に帰ってきても
妻は不在だし、晩御飯もない。
関白タイプの太陽=牡羊座の夫は、妻が家事をするものを思い込んでいるので
妻らしいことをしてくれない月=射手座の女性に怒りすら覚える。
けれど妻にしてみれば「私の自由を奪わないで!」、
「ご飯くらい、自分で作りなさい」というところ。

あるいは…。
夏の休暇に旅行に行こうという話になる。
けれど夫と妻の行きたい場所が違うなんてとき、
どちらも自分を主張して、譲らない。
それどころか妻は「だったら、お互いに一人旅にしましょ」と気楽に言い放つ。

妻の明るさ、行動力、ヒラメキなどには納得しても
どうしても自分勝手と思ってしまう夫…。

まずは妻の自由を拘束しないことが、何よりも大事。
好き勝手にさせるのです。
ただし、週に2回は一緒に夕飯を食べるなどといった夫婦の約束ごとは、
互いにきっちり守るようにする。
そして何より”妻の内助の功“を期待しないことが大事なんじゃないかしらね。



posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
前の10件 | - 結婚コンビネーション(太陽・牡羊座) ブログトップ