So-net無料ブログ作成
月コレクション ブログトップ
前の10件 | -

月コレクション第62 回 月と太陽グッズ by JUNGLE RAY MIZUNO [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です

月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第62回目は漫画家・水野玲さんに作っていただいた月と太陽グッズをご紹介。
一つ目は月のヴェール。太陽の魔女マリィさんには太陽のベールがプレゼントされました。
素敵です。。。
水野玲さん作月のベール.jpg


二つ目は月と太陽のパワーストーン入れ

太陽と月パワーストーン袋.jpg

白い方をよーくみてください。どのパワースト―ン入れにも外側に太陽、内側に月が
あります。
小さいものですが、先日のフォーチュンカードマーケットで
太陽と月の魔女カードwithフェニックス&ドラゴンのカードでおみくじを作ったものと
クリスタルのパワーストーン一つをいれて販売したところ好評でした。

もうひとつ月と太陽のパワーストーン入れ。一つ目より少し大きくて、
太陽も月も外側についています。
20100316142112.jpg

20100316142140.jpg


これは太陽の魔女と月の魔女に色違いでプレゼントしていただいたもの。
月の魔女は黒をチョイス。
パワーストーン入れに使っています!

またどこかで水野玲さん制作のグッズを販売したいと思っています!
是非ほしいという方は
ブログ太陽と月の魔女を要チェック!


水野玲さんは猫グッズ制作もしています。
こんなかわいい猫のパワーストーン入れも。(猫の口からパワーストーンをいれます)
注 ちなみに、小泉がいただいた外側の月の入れ物も水野玲さん作です。月の形で
中に月が描かれています。

20110204143320.jpg



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション第61回 アロマスプレー [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です

月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第61回目はアロマスプレーのお話

昨年の夏バースディプレゼントに天城映先生からアロマスプレーをいただきました。

アロマブルームのイフェクティブアロマスプレー ドリーミング
ドリーミング (2).jpg


夜寝る前に枕や寝室にスプレーすると安眠できるというもの。
アロマスプレーの瓶には月の絵が描かれています。

眠り=夜=月がお約束。

眠れないときに、たまたま何かしたら、眠れて、それをすると眠れると思い込んで、習慣にするという感じで、
毎晩、アロマスプレーを使ってます。

後、女性の場合にルナがつくことが多い。
2010年にバッファリンルナにはこんなノベルティがついてました。
秘密のポケットつきのタオルハンカチ。

20100204172030.jpg



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション 月の手帳 [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です

月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第60回目は月の手帳のお話

ひとつめはMOON PLANNER BOOK【luna】(横村友紀・企画・立案/平栗萌/アートワーク)
「印刷博物館」(天文学と印刷)をおとずれたときにショップで購入したものです。
印刷博物館戦利品.jpg



月のことが書かれていて、おもしろそうだなと思ってのチョイスでしたが、
家に帰って調べたら月の満ち欠けにこだわった手帳でした。
この手帳、新月~満月の前日・満月~新月の前日のほぼ2週間ずつが見開き。
新月・満月の日が大きくとってあります。
この発想はおもしろいなと思いました。
スケジュール帳に使わなくても、家計簿でも、何でも自由に使えます。
春と秋の一年2冊だそうで。
私が購入したMOON PLANNER BOOKは、この手帳の説明と
月にまつわるたくさんのお話が書かれていました。

手帳も販売されていましたが、それは購入しませんでした。
なぜなら月の魔女は手帳大臣でして、
スケジュール用に一冊、メモ帳が一冊、
それにちょこっと執筆させていただいている「超運ダイアリー」が一年分4冊(3か月ずつ)
あります!

「超運ダイアリー」(株式会社ザッパラス)は9月に運勢をちょこっと書かせていただいているほか、一年分の新月・満月の日についてご協力させていただいています。
新月・満月欄は、こんな感じ。
超運ダイアリー小泉.png

この手帳は一日1ページ。新月・満月がページ四分の一ずつ。
書くところがいっぱいあります。

この両方をみていると手帳のあり方が変わってきたような気がします。
今や、スケジュールは携帯電話で管理している人が多いそうだし、
月の魔女も前みたいに締め切りをびっしり書き込んでいたりはしません。。
最初は4冊に分かれるのはめんどうと思っていましたが、
それは今まで通りに使う場合の話で、使い方が違えば、それもありなのかも。

手帳活用術の本や雑誌がたくさんあるのも、本当に上手に使っている人って
少ないのかもしれませんね。

月の魔女にとって大事なのは月齢が書かれていること。
もちろん、どちらも月齢は詳しく書かれています。

このほか、長く毎年だされている月の手帳もいくつかあります。

月の魔女は今年は旧暦カレンダーを手帳にはさみこんで併用していますが、
どの手帳にも、どのカレンダーにも、月齢が書かれていることが
当たり前になればいいなと思っています!


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション 第59回 月のカレンダー2019 [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です
月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第59回目は最近購入した月のカレンダーをご紹介。

ひとつめは
和暦・月暦(イン・ヤンカレンダー)2019
和暦・月暦.jpg

月と太陽のリズムを組み合わせた「太陽・太陰暦」です。
昨年、月の満ち欠けが一年分描かれた絵葉書を買って、手帳にいれていたら、
月の満ち欠けがわかってとても便利だったのですが、
今年は同じ本屋さんのカレンダーコーナーでみつからなかったので、
アマゾンでみつけたこのカレンダーを買ってみました。
口コミにも書いてありましたが、手帳にいれるには大きい。
飾っておく用だと思います。
見ているだけで楽しい。。。
旧暦と現在の暦がわかって便利です。
旧暦だとまだ師走(12月)なんですね。
月の魔女はまだ年があけてない感じがしています。

ふたつめは
2019phases of the moon calender -GOLD DESIN "MOON"
ムーンカレンダー2019gold (2).jpg

とてもおしゃれなカレンダーで、本屋さんのカレンダーコーナーでみつけて、
ひとめぼれで買いましたが、1月はバックが白で2月は黒ですが、
白にゴールドはちょっと慣れなくてみにくい。。。
好評なようですでに売切れていました。。。

月齢カレンダーが身近にあるのはやはりいいですね。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション 第58回 月のカード [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です
月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第58回目は最近購入した月のカードをご紹介。

最近出版された月のカード2っを購入しました。
ひとつめが
「Moonlogy ORACLE CARDS」BYヤスミン ボーランド
月のカード.png

月の満ち欠けのカード 8枚
新月のカード 12星座別で12枚
満月のカード 12星座で12枚
スペシャルムーンのカード 月食など特別な日のカード12枚
計44枚




鏡リュウジ先生も
幸運を引き寄せる 神秘のムーンオラクル キャロライン・スミス/ジョン・アストロップ
鏡リュウジ監訳@二見書房を出版されました。
こちらはムーンフェイズ(火地風水別)月の女神、月宿の3種類のカード
計72枚

どちらもまだ忙しくて、よく読みこんでおらず、
いまひとつ自分の中で消化できておりませんが、
月マニアならおさえておきたいところです。

鏡先生によるとカードブームだそうです。
小泉もそれは実感しています。

最後に小泉茉莉花の聖伝ルナ・タロットも機会があればご覧くださいませ。
月の満ち欠けをもとにした28枚のカードです。
こちらもさらに進化させたいと企画中!

聖伝ルナタロット.jpg


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月グッズコレクション 第57回  月のコスメ [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です
月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第57回目は最近購入した月のコスメをご紹介。

月の魔女はコスメ大好きで化粧品会社に勤めていたくらいですから、
今も支出におけるコスメ(スキンケア・ボディケア)の割合が高い。
ましてや月をモチーフにしているとなったら買うしかないでしょう。
ちょっと早い自分へのご褒美です。
ロクシタン月カステルバジャック.jpg


ロクシタンのジョイフルスターシリーズ。
赤・青・黄色がありますが、
ロクシタンのメイン商品であるシアシリーズだからでしょうか、
赤(ローズ)は予約の段階でほぼ完売だそうで、
他のものも売れております。
小泉が購入したのは黄(ジャスミン×グリーンティ)
パッケージがカステルバジャックデザインのジョイフルスター。
月も顔をだしています。
パッケージだけですから、使ってしまえばおしまいですから
しばらく飾っておきます!

もうひとつちょっと前に購入したのが、RMKライティングスターのシリーズの
ムーンブルームカラーリングアイズをチョイス。
RMKライティングスター(ムーンブルームカラーリングアイズ).jpg


神秘的な月光を浴びて咲き誇る花々のように、
幻想的なのに強くセクシーなまなざしをかなえるというコピーでした!
どこにも月はついてませんけどね。。。
ちょうどアイシャドウがほしかったので。。。。

クリスマスにむけてコフレが登場しています。
ロクシタンの販売員さんの商品をわたしてくださるときの
「楽しんでくださいね」がなぜか胸にしみました!
楽しまなくっちゃね!


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月グッズコレクション 第56回 月のお菓子 [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です
月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第56回目は最近購入した月のお菓子をご紹介。

IMG_20181006_220620.jpg


結城イベント会場近くのお菓子屋さんで購入したいみかもの月@蛸屋。
萩の月みたいなお菓子です。
蛸屋さんは実は茨城でなく、栃木のお菓子屋さん。
入ると買わなくてもお茶をだしてくださってとても親切。

みかも山は栃木県にある山。
万葉集にも詠まれたそうです。
ふわふわでおいしかったです。

他にも大開運というお菓子があって心ひかれました。

ちょっと前に伊丹空港で買ったのが大阪の月@ケーキ工房ドレッセ。
IMG_20180413_215222.jpg


どこが大阪やねんと突っ込みたくなりますが、
蒸しパンみたいなお菓子です。

最後にもうひとつ
IMG_20180630_220720.jpg


月でひろった卵@あさひ製菓。
山口の銘菓ですが、萩の月みたいなお菓子です。

月のお菓子は、ふわふわでカスタードクリーム入りが定番みたいですね。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション 第55回 最近いただいた月グッズ [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です
月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第55回目、久しぶりの月コレクションは今年のお誕生日にいただいた月グッズをご紹介。

まず最初は月のノート
月のノートピンク.jpg



可愛いピンクのノートは暦生活の中の月シリーズ。
暦生活の月グッズはみんな可愛くてほしくなります。
が。。。欲しい物がひとつだと迷わず買うけど、
たくさんあると迷って買わない小泉。
というわけで暦生活の月グッズは自分では買ったことがないのですが、
今回バースディプレゼントにいただいて嬉しかったです!

次が能登半島 わくらのお店のガーゼのタオル
こちらはお世話になっている方から能登みやげにいただきました。
IMG_20180822_202438.jpg

今年は暑かったので薄手のタオルは大活躍。
手ぬぐいでなく、タオルだったのがヒットでした!

最近、積極的に月グッズ収集してないのですが、やはり月グッズをいただくとやはり嬉しい。

最後に月グッズとはいえませんが、月がついてたので買ってみたお菓子。
IMG_20180830_192156.jpg


「そんなのでいいんですか?」という声がきこえそうですが、「いいんです!」



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション 第54回 月の満ち欠け 佐藤正午@岩波書店 [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です
月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第54回目、久しぶりの月コレクションは直木賞受賞作 月の満ち欠け  佐藤正午著 岩波書店を
ご紹介します。
月の満ち欠け.jpg



月の満ち欠け 佐藤正午著@岩波書店は第157回直木賞の受賞作。
月の満ち欠けというタイトルをきいたときから読みたいと思っていました。
ちなみに、そのうち買おうと思っていたら、章月綾乃先生からいただきました!
読みたい本をいただくのは嬉しいものです。
話がそれましたが、

満ち欠けを繰り返す月は死と再生にたとえられます。
この本のテーマは生まれ変わり。

わかりやすい、読みやすいとはいえない分厚い本です。


「月のように死んでも何回も生まれ変わる。」
「そして、未練のある人の前にあらわれる」

生まれ変わってまた会えるというロマンチックなお話。
もちろん、その間にいろんなことがありますが。。。
月の満ち欠けにたとえたところが素敵です。

生まれ変わりはあると漠然と思っています。
会えなくなった会いたい人にまた会えたら幸せだと思います。




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

月コレクション 第53回 月の宿 [月コレクション]

 月の魔女・小泉茉莉花です
月の魔女・小泉茉莉花は自他とも認める日本一(?)の月グッズコレクター。
魔法アイテムの中でもいろいろご紹介しています。
もちろん、グッズだけを収集しているわけではありません。
月コレクションでは、月の本や映画、音楽など月にまつわるいろいろなお話をしていきたいと思います。
第53回目のきょうは月の宿のご紹介。

月の名前がつく宿はたくさんあります。
全部とまったわけではありませんが、わりと最近にとまってよかったのは、
箱根湯元駅からほど近い須雲川ぞいの「月の宿 紗ら」。
私の大好きなブランドのホテルです。
月の宿となのっているだけあって、月マニアにはたまらない宿です。

月の宿紗ら.jpg


「月の宿 紗ら」のウリは窓からみえる山々の上に月がみえるということ。
新月からの月齢が若い月は月の出が早いので残念ながらみえませんが、
満月前後の月ならきれいにみえて、
ベランダにある露天風呂で川のせせらぎをききながらながめられたりするかもしれません。
部屋からみえなくても御心配なく、
天気がよければ、月の名前がついた360度みわたせる屋上庭園で月をみることができます。
暖かいドリンクやブランケットがおいてありますが、残念ながら冬は寒いので長居はできませんが。。。。

エントランスで月がお出迎え、お風呂からお食事処まですべて月の名前がついています。
お皿やはしおきもお料理にも月が。。。。


同じ系列で箱根強羅に雪月花、小涌谷には水の音と言う宿があります。
月の宿紗らよりもう少しお手軽で、どちらも体験ずみです。
水の音では、茶香炉というものをここで初めて体験しました。
お茶の香りを楽しむものです。
ここにはニ回いきましたが、これは一回目。
二回目にはセルフサービス化が進んでいて、茶香炉は希望者のみになっていました。
20100622200339.jpg

香炉に月がついています。
宿のHPをみると月がついているものだけではないので偶然だったのでしょう。

ちなみにこの宿の温泉には月の名前がついていました。
20100622162700.jpg



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
前の10件 | - 月コレクション ブログトップ