So-net無料ブログ作成

お仕事コンビネーション【太陽・獅子座×火星・牡羊座】-1 [お仕事コンビネーション(太陽・獅子座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

お仕事コンビネーション第37回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第37回目の今日は、太陽星座が獅子座、火星星座が牡羊座のお仕事コンビネーション。
まずは女性がこのコンビネーションだった場合を見ていきましょう。

太陽星座の獅子座も、火星星座の牡羊座も、火エレメンツの星座。
情熱的に物ごとに取り組み、その姿は崇高なほど。
まわりを圧倒する強烈な存在感もある。
人と競おうという意欲もあれば、そのために実力をつける努力も人一倍。
同じエレメンツの星座同士なので、自分の中に矛盾も葛藤もなく、
仕事ひと筋でやっていけるコンビネーション。

太陽=獅子座は、明るく陽気で華やかな個性と、
だれよりも勝っているという自負があり、
事実、それなりの力を持っている。
適性は芸能界やエンタメ業界、あるいは経営者。

火星=牡羊座は、前向きのエネルギーに満ち満ちていて、
こうと思ったら前へ前へと突き進んでいく。
ジャーナリスト、スポーツ界などに適性がある。

上記のどの分野を選んだとしても
このコンビネーションならば大活躍できると思う。
ただし、まだまだ男性優位の日本の社会、
男以上の働き方をしないと目指すポジションを得られない可能性がある。
知恵を使いましょう。
利用できるものは何でも利用しちゃいましょう。
賢くなることが、このコンビネーションの心を満たし、
お仕事運をアップさせる最大のポイントだと思う。

言ってみれば、仕事に生きる女性というわけだけれど、
その分、家庭や家族を置き去りにする可能性もあることは心にとめておいて。
ひょっとしたら仕事だけの人生になってしまうかもしれない。
結婚しても、いつも仕事のことが頭の中にあるので
夫や子供の不満は相当なものになりそう。
いっそ、仕事は妻、家事は夫と、役割分担の逆転を考えた方がいいかもしれない。
…それくらい仕事に入れ込む人生になんじゃないかしら。


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い