So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お仕事コンビネーション【太陽・山羊座×火星・射手座】-2 [お仕事コンビネーション(太陽・山羊座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

お仕事コンビネーション第回11目をお送りします。


このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html


太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第11回目の今日は、太陽星座が水瓶座、火星星座が天秤座のお仕事コンビネーション。
昨日に続いて、今日は男性バージョンです。

太陽星座である山羊座目的意識が非常に強く、
どれほど時間がかかっても、目指すものを手に入れようと考える。
上昇志向が強く、出世を狙うのは、この星座の人よね。
しかもホドホドのところでは我慢ができない。
行くならてっぺん!

一方、火星星座である射手座はもまた目的意識が強い。
ところが衝動的である。
こうと思ったら、ノープランのまま突っ走りたい衝動を抑えられない。

しかし超慎重派で計画的な太陽=山羊座と
自由奔放な火星=射手座のコンビネーションは
うまく働くと、これ以上ないほどの力を発揮する。
慎重かつ大胆にことを運び、ぐんぐんと成長していく。

この二つの星座の基本的な関係性はあまりしっくりはしていないのだけれど
人間は成長するに従って、自分の良いところ、悪いところがよく見えるようになり、
しっくりいかないところも矯正されていく。

自由度の高い組織、たとえばネクタイを締めなくてもOKな会社なんかで
のびのびとやらせてもらえる環境があるのならば
それこそが適材適所となる場。
独立志向も強いので、得意分野で起業するのもいい。

ただし社長だとか専務だとかのポジションに固執する傾向が
仕事運の足を引っ張る可能性がある。
地位を求めての仕事でなく、能力をいかに発揮し、
業績につなげるかをモットーにしたほうが活躍できるだろうし、
充実感も大きいはず。
そう、ポジションは結果としてついてくるものだと思ったほうが
仕事運はよくなるのが、このコンビネーション。

気になるのは、ワーカホリックになりやすいこと。
そのために恋人、妻子、プライベートライフがなし崩しになってしまって
最後には何も残らないことも考えられる。
ペースダウンを覚えることも大事だと思うよ。


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い