So-net無料ブログ作成

お仕事コンビネーション(太陽・獅子座×火星・牡羊座)-2 [お仕事コンビネーション(太陽・獅子座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
お仕事コンビネーション第37回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第37回目の今日は、太陽星座が獅子座、火星星座が牡羊座のお仕事コンビネーション。
本日は男性がこのコンビネーションだった場合を見ていきましょう。

獅子座も牡羊座も、火の星座。
同じエレメンツ同士、気があうかといえば、そうではなく、
どちらも主導権をとりたいタイプなので主導権争いが勃発する危険性大。

しかも、牡羊座も獅子座も積極性においては12星座一位、二位を争う。
言いたいことをいって、大げんかして、
で、次に日になるとけろりと忘れて仲直り。

こんな星座を自分の中にもっているんだから、
さぞ仕事に対して熱いんだろうなとは想像できる。
自分が、自分が前にでて、自信があるし、できる人だからばりばり仕事をし、
みんなをぐいぐいひっぱり、
言いたいことを言い。。。人の何倍も仕事をする人。

ただし、頼りになるリーダーと思ってもらえるか、
うっとおしいと思われるか分かれるところ。
情熱のまま突っ走るのはやめておいた方がいいかも。
少しパワーをおさえ気味で仕事する方がうまくいきます。

むいている仕事としては、華やかなスポットライトをあびる芸能人とか、
社長とか。。。。
レジャー産業にもむいています。

仕事だけでなく、遊ぶときには遊ぶタイプなので、
あまり葛藤はなく、ストレスもたまらないかも。

その分、周囲の人のストレスをためる恐れありなので、気配りをすることが大事。
自分さえよければにならないように気をつけましょう。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。