So-net無料ブログ作成

お仕事コンビネーション【太陽・蟹座×火星・魚座】-1 [お仕事コンビネーション(太陽・蟹座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

お仕事コンビネーション第29回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第29回目の今日は、太陽星座が蟹座、火星星座が魚座のお仕事コンビネーション。
まずは女性がこのコンビネーションだった場合を見ていきましょう。

太陽星座の蟹座と、火星星座の魚座は、
どちらも水エレメントの星座だから
仕事していくうえで違和感がなくやっていかれるはず。
どちらも感情を満たすことが第一の目的。
太陽=蟹座は、仲間が集まって親しくなることで充足感を得る。
火星=魚座は、流されるままに右に左にゆらゆら動いていく。

だから集団、それも気を許せるメンバーと仕事するのがいちばんいい。
…なんてこと、現実にはそうは起きないわけで。

会社勤めすれば、気の合わない人だっているでしょうし、
「ちゃんと意見を言わなきゃダメだ!」と叱責されることもあるでしょうね。
そう、このコンビネーションの欠点は
理性が働きにくいこと。
客観視できにくいこと。
その結果、パニクりやすいこと。

たとえばワーキングマムの場合。
子どもが熱を出したと保育園から連絡が入ろうものなら
もう子どものことで頭がいっぱい。
仕事をどういう段取りで片付け、誰に託し…なんてことを考えるのすら辛い。

「これだから女性と仕事をするのはイヤだ」なんて
陰で言われることが多いのが、このコンビネーション。
そう言われないためにも、自分自身が仕事しやすくなるためにも、
仕事全体を俯瞰する習慣を身につけましょう。
全体の流れはどうなっているか。
自分はその流れの中の、どのポジションにいるのか。
そんなことをいつも頭に置いておくといいと思う。

長所である思いやりや優しさ、面倒見の良さを生かした仕事といえば
保育士、幼稚園の先生、介護士、小さな飲食店など。

ただね、どんな仕事をしても気の合わない人はいて当たり前。
自分の考えを持たずに仕事すると、行き詰まりが来る。
そんへんはしっかり自覚を持ってほしい。


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。