So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お仕事コンビネーション【太陽・獅子座×火星・射手座】-1 [お仕事コンビネーション(太陽・獅子座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。

お仕事コンビネーション第8回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html



太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第8回目の今日は、太陽星座が獅子座、火星星座が射手座のお仕事コンビネーション。
本日は女性バージョンです。

獅子座も射手座も同じ火の星座なので似たもの同士で
目的意識からその表現方法までとてもスムーズ。

違うところといえば、獅子座が上昇志向が強いのに対して、
射手座は別に一番を狙わないし、競争心はない。

太陽・獅子座は華やかな仕事がむいていて、
陽の当たらない職場にいるとくさってくる。
歌手とか女優が適職といっても、誰でもなれるもんじゃないけど、
人から注目されて、人の上にたつ仕事がむいている。
目的意識ははっきりしていて、これになりたい!これやりたい!と
きめたら、そこにむけて突き進んでいく。

射手座も同様、これやりたいと思ったらそこにむけて一直線。
後先考えないので失敗も多いけど、
一晩眠ればけろりと忘れて元通り。
こりずにまた次のことを始める。

獅子座より射手座のほうが好奇心が強くて、世界も広い。
「もっと広い世界にいくよ!」といえば、獅子座はついていく。
「一番になりたい!」といえば、射手座は別にならなくてもいいけど、
そのために頑張る。
コンビネーションとしてはスムーズで強力!
ただし、先に進むことが大事なので、そこそこ正確だけど、やることはおおざっぱ。
きわめて男性的で、細かい気配りはあまりないかも。

注意したいのは、どちらもブレーキをかけないので暴走してダウンすることが多いこと。
体調には気を付けた方がいいわね。





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。