So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お仕事コンビネーション【太陽・牡牛座×火星・獅子座】-2 [お仕事コンビネーション(太陽・牡牛座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。

お仕事コンビネーション第7回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html



太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第7回目の今日は、太陽星座が牡牛座、火星星座が獅子座のお仕事コンビネーション。
本日は男性バージョンです。

太陽・牡牛座は金銭感覚抜群で金融関係の仕事にむいています。
スローペースのマイペースで一つの仕事を丁寧に正確に片づけていきます。
火星・獅子座はナンバーワン志向が強い。
華やかなスポットライトをあびたいので、
金融関係でも、経理というよりはもっと華やかなところにいたい。
かといって、わりと冒険はしないのでギャンブラー的なものは苦手。

すぐすぐには一番にはなれないので、
とりあえず金融関係の仕事をするとなれば、一歩一歩努力を重ねていきます。
牡牛座のようにスローペースではないけど、
そこは同じ目的にむかってともに歩んでいくという感じ。

当然火星・獅子座のほうが目的地に先につくけれど、
そこでおしまいにされるのは太陽・牡牛座は納得できない。
もっと細かいところまでちゃんとやりましょう。
ゆっくり何度も見直しましょうと主張する。

火星・獅子座としては早く次の仕事にいきたいので、
「大丈夫だよ。もういいじゃん」ということになる。

いつも太陽と火星がけんかしている感じね。

でも、これがぴったり意見が一致して、
「すごーくよくできたねぇ」になったら、
進歩はないから、これでいいように思う。

いつも足りないところを補いたい気持ちがあるから
しんどいかもしれないけど、
そこが原動力になって、上をめざしていくからね。


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。