So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お仕事コンビネーション【太陽・双子座×火星・乙女座】-2 [お仕事コンビネーション(太陽・双子座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

お仕事コンビネーション第4回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第4回目の今日は、太陽星座が双子座、火星星座が乙女座のお仕事コンビネーション。
昨日に続いて、今日は男性バージョンです。

月の魔女の言うように、太陽星座の双子座も火星星座の乙女座も
水星に支配されている星座。
どちらも知性が発達していて、仕事の場面ではキレモノぶりを発揮するはず。
しかし太陽星座である双子座は好奇心旺盛で、広く浅くという雑学タイプなのに対し、
火星星座である乙女座は細かく丁寧に分析するタイプ。
これだ!と思っても、いや待てよ、と自らにストップをかけて
行動をなかなか起こせない。
だから職場での出世も、能力に比べて、いささか遅めかも。

とくに結婚して妻子をもったりすると
男子たるもの、家族を守らなきゃ、なんて考えて、失敗を恐れ、
行動が鈍ってしまいがち。
せっかく目をつけた企画も、同僚にかっさらわれるなんてこともあるかも。

太陽=双子座だから、本質的には自由な職場ほど能力を発揮できるはずなんだけど、
火星=乙女座は保守的なため、
年功序列の旧来スタイルがかっちりとした職場のほうが仕事しやすい。

もっと大胆になっていいのだと思う。
せっかく持って生まれた双子座の血を存分に生かしたほうが
良い仕事ができるでしょうし、満足度だって高いはず。

ただし経理、財務、人事などといった分野では火星=乙女座の慎重さが役に立ち、
評価されるのではないかしら。
ジョーク連発のちょっとふざけたヤツだけど、
仕事はカッチリしてるよ!という高評価につながり、
とくに直属の上司や身近な先輩からは可愛がられると思う。
仕事でも大事な交渉を任されたりするんじゃないかな。

支配星が同じ水星ながら、カラーの違う星座であるため、
ときに自分自身にイラつくこともありそう。
それは守りに入ったとき。
そうなるとイライラはなかなかおさまらない。
そんなときは心がウキウキする手段、仕事を選ぶといいんじゃないかとしら。



posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。