So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お仕事コンビネーション【太陽・蟹座×火星・牡羊座】-1 [お仕事コンビネーション(太陽・蟹座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

お仕事コンビネーション第1回目をお送りします。

このコンビネーションでは、太陽と火星がどの星座にあるかを見ていきます。

※太陽星座・火星星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

太陽は、目的意識や適職をあらわします。
火星は、情熱がどのように表現されるかを意味します。
太陽星座にそぐわしい火星星座ならば、
仕事を進めていくとき、違和感なくやっていかれるでしょう。
反対に、太陽星座と火星星座がぎくしゃくした関係ならば
仕事もつまずくことがあるかも。

第1回目の今日は、太陽星座が蟹座、火星星座が牡羊座のお仕事コンビネーション。
まずは太陽星座=蟹座から見ていきましょう。

太陽が蟹座にある人は、グループ意識が強く、
仲間と一緒に何かを作り上げることが第一義。
ひとりでコツコツと頑張るというのは、性に合わない。
とりわけ同窓生とか同郷とか、
出身に共通項のある”似た者“と仕事したいという気持ちが強い。
だから地域おこしとか、出身校の職員などは最適な仕事。
出身地の役所勤めなんかも適職といえそうね。

また能力面を見ると、模倣の才にたけていて、
他人が切り開いた道を上手に真似して自分のものにしていく。
そんな意味では新規の仕事よりも、
すでに道筋が通っている仕事のほうが力を発揮できる。
その道筋を自分のやりやすいように少しずつ手を加え、改良し、
形を整えていく…という仕事のやりかた。

あるいは本質的に母性が強く、
男性でも母性的な優しさを持ち、かつ大衆的なものに馴染みがある。
そこにスポットを当てれば、子供を相手とするお仕事がぴったりかも。
保育士とか幼稚園の先生、キッズ向けのお教室の先生などが向いていて
満足度も高いはず。

ところ火星が牡羊座にあると…?
続きは明日の第2ラウンド、火星星座の側から見たお仕事コンビネーションで!

posted by taiyonomajo at nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。