So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

結婚コンビネーション【太陽・山羊座×月・山羊座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・山羊座]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第137回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第137回目の今日は
男性の太陽が山羊座、女性の月が山羊座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

何度もいうけど、太陽と月が同じ星座の場合、似た物同士で相性がいい。
何もいわなくてもわかりあえて、うまくやっていける。

でも、いいところだけでなく、悪いところも似ているので、
けんかになりやすいという欠点もあるのだけど、
山羊座は頑固で一度いいだしたらテコでも動かない。

山羊座同士の夫婦は意見が違ったら、一歩もゆずらないといいたいところだけど、
山羊座は古風なので、夫唱婦随。
妻は夫に従うので、そこはあまり問題ではないかも。

でも、それも最初だけ、夫婦生活も長くなると
妻の方が偉くなっちゃうこともありそうで、
対等にやりあっていたり。。。
婦唱夫随になっていたり。。。

どちらも大器晩成なので、年とってからの方が
大変かも。
まじめにやってきた山羊座が突然きれて
他に好きな人を作ったり、趣味に走ったりして、
修羅場になることもありがち。
太陽・山羊座は変なところがまじめだから、他に心が移ると
きちんと離婚して結婚したいと思う。
なので、妻は突然離婚をきりだされてびっくりということに。。。
あまり潔癖にしばりつけずに、若いうちから少し免疫を作っておく方がいいかも。

山羊座はあまり趣味がない。
PTAとか地域の活動とか、そんなことに走って、
会長なんて呼ばれる存在に。

妻が偉くなったら、夫はうかうかしてられない。
自分も偉くならなくちゃとあせって頑張る。
妻をサポートしようなんて気持ちはあまりないかも。

山羊座夫婦が楽しくやるには将来に備えて頑張るのもいいけど、
今を楽しむことも忘れないようにすること。

今が楽しくなければ未来も楽しくないのは確実。
我慢してもいいことなし!





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。