So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

結婚コンビネーション【太陽・水瓶座×月・水瓶座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・水瓶座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第113回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第113回目の今日は
男性の太陽が水瓶座、女性の月が水瓶座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

同じ星座同士は基本的には相性がいい。
でも、いいところが似ている反面、悪いところもそっくりで
自分の嫌なところをみるようで目をそむけたくなることもありそう。
それが自分なのだから、しっかり直視して、
自分がされて嫌なことはしないと肝に銘じればうまくやっていける。

水瓶座は人と同じことしたくない自由人。
同じ水瓶座同士でも、相手と同じことはしたくない。
発想がユニークで、はたからみたら「変わっている」といわれることが多い。
でも、水瓶座には「変わっている」はほめ言葉。
お互いに変わっているので、どうなるか見当もつかなくておもしろい。
さすがに同じ星座なので「変わりすぎていてついていけない」にはならない。
「おもしろーい!」と喜んでついていく。

水瓶座同士は夫婦というより友達同士。
お互いに経済的にも精神的にも自立したパートナーでありたいと思います。
どちらかがそこをくずすとうまくいかなくなる恐れあり。
たとえ、友達が異性でも、友達とかいいながら、たまには一線こえてしまっても、
「いい友達」と相手がいえば、それを認めることが必要。
もちろん、自分が同じことをしてもとがめられないはず。

夫はよくて、妻はだめとかいうようなら、もうこの関係は成立しない。
自由で枠にはまらない水瓶座同士なのだから。。。

といっても、許せる範囲はあるから、そんなときは徹底的に議論するといい。
けんかできる関係ならそれはいい関係といえる。
お互いに弁が立つから、どちらかが言い負かすのはなかなか難しい。

それで、別れるなんてこともあるかもしれない。
でも、このコンビネーションは別れてもお友達。
別れた方がいい関係が築けるわよねってこともあるから我慢は不必要。

別れてから、お互いのパートナーと4人で仲良しってこともあるかも。
それくらい自由で枠にはまらないちょっと変わった関係。
他の人には理解できないかも。
二人がよければそれでok。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。