So-net無料ブログ作成

新・星座徹底研究【蠍座】恋愛編-2 [新・星座徹底研究]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

「新・星座徹底研究」性格編が一巡し、いよいよ恋愛編です。
恋愛面での陰と陽、両面から探っていきましょう。

本日は蠍座の恋愛編、陰バージョンです。

全身全霊で深~い愛を注ぐ情熱家の蠍座だけれど
それが裏目に出てしまったら…?

「私はあなたのことだけを考えているのだから、あなたも私のことだけを見つめて!」
恋をすれば、必ずそう思うでしょう。
その要求がハマる相手ならば、熱い愛が育つけれど、
それが息苦しい人だっている。
蠍座の愛を束縛と感じて、逃げ出そうとするかもしれません。
真っ向からバトルを仕掛けてくる場合だってあるかもしれない。
相手をちょっとだけ自由にさせる余裕がほしいところ。

相手への思いの深さは、ときに執着心となり
また嫉妬心にもなりそう。
相手の元彼・元カノに嫉妬し、その影を徹底的に排除しようとするでしょう。
異性友達とのつきあいも禁じたくなるし、
しまいには同性の友達と遊ぶのならば
自分との時間をもっと増やして!という気持ちにもなる。
そう思うのは仕方のないことだけれど、
その気持ちは抑えたほうがトラブルがなくてすむはず。

また情が深いあまり、終わった愛をいつまでも忘れられないのも
蠍座の特徴。
そのために新しい恋愛へと気持ちが動かない。
せっかく目の前にラブチャンスが転がり込んだって
やっぱり前の愛がよかった、あの人を忘れられない…と
恋の好機をみすみす逃してしまうことだってあり得ます。
もっと気楽になったほうがいいのでは!?




posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。