So-net無料ブログ作成
結婚コンビネーション(太陽・天秤座) ブログトップ
- | 次の10件

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・牡羊座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第16回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/my-art/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第16回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が牡羊座の結婚コンビネーション。
第2ラウンドの今日は、女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

月が牡羊座にある女性は、とてもパワフルで、行動力に富んでいる。
こうと思ったらまっすぐに突き進み、
誰が何と言おうと、それこそ夫がどうやって止めようと
振り返ることなく、まっしぐらに突っ走っていく。
だから子育て中だったり、家庭の諸事情があったりで
やりたいことができなくなってしまうと
不満がたまり、いつか爆発するときを迎えてしまうかもしれない。

その一方、太陽が天秤座にある男性は、穏やかで安定している。
そして流れに身を任せるタイプ。
妻のパワフルな動きに引きずられることも多いし、
また妻の考えていること、やりたいことに耳を貸すこともできる。

だから夫に少し甘えちゃうといい。
不満は小出しにし、ときには家事も育児も夫に丸投げしちゃうくらいに。

また月=牡羊座は行動の人、太陽=天秤座は理性の人。
そんな意味で、バランスのとれた夫婦になれるのだと思う。
言ってみれば、かかあ天下のコンビネーションなのね。

とはいえ月=牡羊座の妻のパワーは
ときに家庭を荒らすこともありそうなので気をつけて。
すぐに怒るのは、悪い癖。
ただし、太陽=天秤座の夫は、なにしろモテるし、
誘惑されたら断れない困ったちゃん。
浮気を見つけたときだけは猛烈に怒っていいと思うし、
そうすることで、しっかりきっちり釘を刺すことになるから。



posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・牡羊座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第16回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/my-art/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第16回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が牡羊座の結婚コンビネーション。
今日は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・天秤座と月・牡羊座は正反対でひかれあうというとてもいい相性。
優柔不断な太陽・天秤座を月・牡羊座がてきぱきとしきります。
そう、このコンビネーションは女性リード型。
太陽・天秤座は思い切りふりまわされるのが結構嫌いでないので、
月・牡羊座は好き勝手ができる。
言いたいことがいえる。

しかも、わからないことはきけば知的な太陽・天秤座が答えてくれる。
センスもいいから友達にも自慢できる。
まさに理想的な相手。

太陽・天秤座にとっても、月・牡羊座は頼れる相手。
まかせておけば安心です。

月・牡羊座は相手の心をしっかりつかんでしまうと他に心がうつる傾向があるのだけど、
太陽・天秤座はそうはいかない。
太陽・天秤座はもてる。他の女性のところにいついってしまうかわからないあやうさがあるので
気がぬけない。
相手の気持ちがつかめないので長続きするということに。
太陽・天秤座は風の星座なので、そのへんのかけひきは上手ですからね。

ひとつ心配があるとすれば、月・牡羊座の熱い愛を
ライト感覚の太陽・天秤座がうけとめきれるかどうかということ。

もっともさらっと流すところが月・牡羊座にとっては逆に新鮮でいいのかもしれないけど。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・射手座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第13回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/my-art/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第13回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が射手座の結婚コンビネーション。
今日は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

月・射手座の女性は積極的。
自分がやりたいことは誰にも相談せずにぱっとやってしまいます。
太陽・天秤座は争いごとが苦手なので、
そんな月・射手座に対して、「相談してくれたらいいのに」とカチンときたとしても、
文句はいわない。
月・射手座はいわれなければそれでいいと思ってしまうよくいえばおおらか、
悪く言えば、人の気持ちをよめない、いや、よまない人。
太陽・天秤座のストレスがたまっていきそう。
太陽・天秤座はもてる。
他の女性に愚痴をこぼしたり、弱いところをみせて恋におちて。。。。
でも、月・射手座も争い事が嫌い。
他の人のところにいくならしょうがないやぁ的な寛大さをみせて、
お互いやりたい放題の夫婦になる恐れ。

それでバランスがとれてるならそれでもいいのかも。
太陽・天秤座にとって、自分の世界を広げてくれて、人脈も広げてくれる月・射手座は
一緒いて楽しい存在。
月・射手座にとっても知的で友達の多い天秤座は、話がつきない一緒にいて楽しい存在。
楽しいことだけ追及するならこれ以上の相手はいません。

ただし、トラブルにたちむかわなくちゃいけなくなったとき、
このコンビネーションはどちらも逃げ腰なので
それを乗り越えられない恐れ。
大事なパートナーを失わないように、火の星座である月・射手座がここぞというときには
戦うべき。
困難をのりこえた暁にはさらに強い絆で結ばれるはず。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・射手座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第13回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/my-art/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第13回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が射手座の結婚コンビネーション。
今日は男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽が天秤座にある男性は、おっとりしている平和主義者。
争うことが好きじゃないし、突っ走ることもなく、
いつもゆったりペース。

ところが月が射手座にある女性は、エネルギーに満ち満ちていて
目的意識も高く、そこへ向かってまっしぐらに走っていく。

ある意味、正反対のふたりなのです。

けれど共通項もあり、それは共に知的であり、知性を求めているという点。
だから話題もよく合うはず。

太陽=天秤座の夫は、常に冷静、理性的。
そして社交家。
ときには八方美人と言われてしまうかもだけれど、
それだからこそ、いろんな人と知り合っていて、ネットワークが広い。
これね、月=射手座の妻にはとてもありがたいこと。
広い視野でいろんなものを見せてあげられるし、
カーッとなって、あと先見ずに走り出そうとしたときの
ブレーキ役になってあげられるんだから。

頻度高く言葉を交わしましょう。
どんな小さなことも話し合いましょう。
気がついたことは、ちゃんと伝えてあげましょう。

と同時に、女性側の発想や行動様式をよく見てあげて。
学べることがいっぱいあるはず。

気をつけたいのは、結婚して子供が生まれてから。
月=射手座の妻は、家にじっとしていることができない行動派。
子供を連れて歩くのは、行動を制限されるわけだから、
はっきり言って足手まといになる。
専業主婦でいようと、仕事を持ちつつ母親&主婦をしようと
イライラが募る。
夫が本気でイクメンにならなきゃ、上手くやっていくことはできないかも。

その覚悟、持てますか?



posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
- | 次の10件 結婚コンビネーション(太陽・天秤座) ブログトップ
メッセージを送る