So-net無料ブログ作成
結婚コンビネーション(太陽・天秤座) ブログトップ
前の10件 | -

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・蠍座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第118回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第118回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が蠍座の結婚コンビネーション。
第2ラウンドでは、女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

月が蠍座にある妻は、情が深い。
“全身全霊で愛する“というのは、この女性のためにある言葉といってもいいくらい。
彼女の前に理屈は通用しない。

一方、太陽が天秤座にある夫は、理性の人。
決して理屈っぽいわけではないのだけれど、
理が通るのならば、できない我慢もしてしまえるし、
理が通らないことならば、いくら感情に訴えかけられても
ストンと納得することは出来にくい。

そんなふたりだから、お互いに歩み寄らないことには
円満夫婦でいるのは難しいかもしれないね。

ふたりの記念日を大事にして、思い入れたっぷりな妻が
「今日は私たちが出会った日だから、早く帰ってきてね」と頼んだとしよう。
ところが夫は忙しくて、帰ろうにも帰れない。
だから「申し訳ないけど、仕事で遅くなる」と連絡を入れる。
…こんなシチュエーションになったら
妻はモヤモヤし、それを通り越して怒りを覚えるでしょうね。
夫としたら、仕方ないだろ、というところなのだけれど…。

もし、その場は収まったとしても、
妻はことあるごとに怒りを再燃させることになる。
そんなシチュエーションがいくつも重なれば
怒りの種はどんどん増えていき、
再燃する炎は火力がどんどん強まり、
終いには爆発することになる。

でもね、太陽=天秤座の夫は、優しい人。
決して妻をないがしろにしているわけではない。
本当に致し方のない事情があるというだけ。
だからこそ夫は妻の思いを無視する結果になるのだとわかってあげましょうよ。

注意したいのは、夫の女づきあい。
太陽=天秤座の男性は、穏やかで理解力があって、センスがあるので
女性にモテる。
しかも困ったことに、押しに弱いから、
女性から強く誘われたら浮気のひとつもしてしまうかもしれない。
夫を束縛したい気持ちが強い月=蠍座の妻としたら
心穏やかではいられないよね。
といって夫のスマホを盗み見たり、お財布の中をチェックしたりしちゃダメ。
ときどき「浮気なんかしないで、
「私だけを見ていてね」と釘を刺すだけにとどめておきましょう。
それができれば、円満カップルでいられると思う。


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・蠍座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第118回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第118回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が蠍座の結婚コンビネーション。
今回は男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

前回の太陽・蟹座と月・天秤座と同じように
太陽・天秤座は理性の人。
月・蠍座は感性の人。
自分にないものにひかれるパターン。

太陽・天秤座はファッションセンス抜群でおしゃれ。
月・蠍座はマニアック。
ファッションの話題で気があって結婚したカップルも多そう。
趣味が同じで楽しい。
が、お金がいくらあっても足りない。
太陽・天秤座は食費をけずっても、ファッションにつぎこむし、
月・蠍座はたとえば、どこかのブランドにこっているなら、
コンプリートをめざす入れ込みよう。
どっちもお金の管理は苦手なので、家計が破たんしないように気をつける必要あり。

それから、これが一番大事なんだけど、太陽・天秤座はクールで愛もライト感覚。
月・蠍座は一途でヘビィな愛。
太陽・天秤座はもてて、異性の友達も多いので、月・蠍座の愛が重い。
月・蠍座は太陽・天秤座の愛がクールすぎて愛されてるんだろうかと思ってしまう。
たして2でわればちょうどいい。
相手を心配させないように、ちょこっと気を使いましょう。

太陽・天秤座は社交的。友達が多くて、世界が広い。
月・蠍座は狭く深く。友達は少ないけど、関係は密。
太陽・天秤座は月・蠍座の世界をひろげようとするけど、
月・蠍座はそんなに誰とてもうまくつきあえるわけではない。
太陽・天秤座には月・蠍座の世界は理解できない。
この場合、お互いの世界にはふみこまないのが一番。
月・蠍座は太陽・天秤座の広い世界のはしっこにおいてもらって、
「すごいわねぇ」と思っていればいい。
太陽・天秤座は月・蠍座はそういう人だと思って、
好きにやらせてもらえばいい。
ただし、月・蠍座は浮気したらこわいのでそこは気をつけること。

お互いを尊重しあって、自分の世界を守っていけばうまくやっていけると思うわ。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・魚座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第104回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第104回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が魚座の結婚コンビネーション。
第2ラウンドでは、女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

月が魚座にある女性は、こよなく優しい。思いやりが深い。
夫が帰ってくれば、疲れているからと上げ膳据え膳かもしれないね。
でもマメとは言い難い性格だし、甘え上手だから
決して完璧に夫のお世話をするわけじゃない。
ときどき「できないの…」「助けて~」と夫に甘ったれる。
夫にはそれがとてもかわいく見えて仕方ない。

一方、太陽が天秤座にある夫もまた優しい男性。
家の中がきっちりと片付いていなくても文句ひとつ言わないでしょうし、
妻への思いやりにも富んでいる。

互いを思いやって、波風の立たない平和であったかな家庭になりそうね。

ただ気になるのが、太陽=天秤座の男性は、とてもモテる点。
と同時に、月=魚座の妻は気持ちが不安定になりやすいのも
かなり気がかり。
夫がほかの女性の誘いに乗って、浮気っぽいことでもしようものなら
メンタルが落ち着かなくなって、病気になってしまうかもしれない。
直感が鋭い月=魚座の妻だから
決定的な証拠をつかまなくても、夫の不行跡にはすぐに気が付く。
それだけでもう心が不安定になってしまう。

けれど、月=魚座の女性は、男性のハートをわしづかみにする魅力がある。
思わず守ってやりたくなるような弱々し気なところに惹かれ、
また妻自身も押されるとヨロヨロとなびいてしまうところがあって
うっかり不倫に走らないともかぎらない。

いずれにしても夫婦とも他の異性にご用心、というところよね。
そこさえ注意していれば、穏やかな家庭を築いていけるコンビネーションだと思う。



posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・魚座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第104回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第104回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が魚座の結婚コンビネーション。
まずは男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・天秤座は優柔不断。大きな決断をするのが苦手。
月・魚座も他力本願で誰かに決めてほしいタイプです。

なのでこのコンビネーションは何か決断をせまられたときにはとても困る。
きめないでそのまま流れにのっかっていってしまうことが多いでしょう。
その結果、相手をせめあうということもない。
どんな結果になってもそんなもんだと思うことができそう。
なぜなら、自分で決めないからね。しょうがない。

このコンビネーションはどちらもセンスがいいことが特徴。
おしゃれやインテリアにこだわるので素敵な家ができそう。
天秤座は人づきあいが得意なのでパーティを開くことも多いでしょう。
魚座の人間関係とはちょっと違っているので、
月・魚座が太陽・天秤座のパーティに参加して腕をふるう感じになりそう。

月・魚座の会があるとしたら、かなり個性的なので、
太陽・天秤座はその場ではうまくやっていても、苦手かも。
でも、月・魚座の人間関係に口だしたりはしないので、
それぞれの友達を大事にしながら、お互いの世界を作っていくということに。

月・魚座には守ってあげたい雰囲気があるので、
頼りたい太陽・天秤座も自然と自分が主導権を握るようになりそう。

でも、月・魚座は自己主張しないと、
主導権とるのがあまり得意でない天秤座がそのうちきれるので
たまには「こうしましょう!」と提案してみるべき。

このコンビネーションは可もなく不可もなく。
お互いに自分の好きなことをしながら、
たんたんと時間がすぎていくのではないかしら?

よくいえば脱力系。
他からみたらちょっとうらやましい夫婦かも。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション(太陽・天秤座×月・水瓶座) [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第99回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第99回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が水瓶座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

天秤座と水瓶座は同じ風の星座同士なので基本的に相性はいい。
両方とも、知的でおしゃべり上手で一緒にいてとても楽しい。
どちらも友達が多くて、特に、天秤座は異性から大人気。
ふたりでまったりというよりは、友達を招いてパーティをしたり、
グループで遊んだりということが多いのではないかしら。

どちらも、それに対して異議をとなえることはない。
異性の友達と一線をこえてしまってお友達って感覚があるかもしれないけど、
それですごくやきもちやくということもなさそう。

そう、このコンビネーションは結びつきが希薄。
どちらもライト感覚の愛情が心地よい分、友達にランクダウンしたり、
自然消滅したりする危険性も強い。

たぶん、別れてもお友達でいられて、新しいパートナーを交えて仲良くつきあったりする。
特に、月・水瓶座は既成の枠では理解できないような関係が
心地よかったりしそう。

太陽・天秤座はそんなちょっと変わった月・水瓶座を受け入れている感じだけど、
実はそうでもない。
ふりまわされるのは好きだけど、そこに異性がからんでくるのはちょっとねという
ところがあるのではないかしら。

ただ、太陽・天秤座は争いごとが大嫌い。
月・水瓶座に何か言って、けんかになるのはさけたいので、
言いたいことがあっても言わない。
そのうち、嫌になって他に心が移って、別れを告げるということになりかねない。

月・水瓶座は太陽・天秤座が本当はその状態が嫌で一言いいたい。ってことを
そこまで相手の気持ちを察していないのではないかしら?
言わないからいいんだと思っていたら大間違い。
もう少し相手の気持ちを忖度することが必要です。

話合いが、一方的な月・水瓶座の演説会にならないように気を使って。

たまにはふたりきりでまったりするなどもっと深い愛でつながることも必要だと思うわ。




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・水瓶座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第99回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、99回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が水瓶座の結婚コンビネーション。
まずは男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

天秤座も水瓶座も、同じ風に属する星座。
だから、基本的な相性はとてもいい。
なぜって考え方や感じ方がとてもよく似ているから。
夫も妻も相手のやっていること、思っていることを、言葉がなくても理解できるし、
もし理解できなかったら、話せばわかる。
そう、話の通じる相手と思っていいよね。

太陽が天秤座にある夫は、おだやかで受け身タイプ。
そして理性的で、冷静。
洗練されたセンスを持っていて、おしゃれ上手だし、社交性もある。
誰とでもいい感じでつきあう、ステキな男性。。

それに対して月が水瓶座にある妻は、個性的なタイプ。
強く自分を主張するわけじゃなくても、人と違ったことをしたり、言ったりするので
他の女性とは違うと感じさせることが多いんじゃないかしら。
それがイヤだと思う男性もいれば、
それこそが魅力だと思う人もいるわけだけど、
太陽=天秤座の夫は、ごく自然に妻の個性を受け入れる。
だから妻にとって居心地がいい。

月=水瓶座の妻は、少し頑固。
いや、少しじゃないな、かな~り頑固ね。
そして変った人という印象を与える。
普通に考えたらありえないようなポイントで意見を言い張ったりする。
大概の場合、そこで夫とケンカになったりするけれど、
太陽=天秤座の夫の場合は、話が別。
基本的に受け身型だし、妻の考えていることをよく理解できるので、
「そうかそうか、よしよし」といった感じで受け入れるので
衝突するようなことはほとんどない。

太陽=天秤座の夫は、ソフトな物腰、センスのいいおしゃれで
結婚したってモテること間違いなし。
妻としたら、外で夫がモテるなんて、とんでもない!と
怒りに震えてもおかしくないけれど
月=水瓶座の妻は、サラリと流すことができる。
モテようが、モテなかろうが、関係ない。

実は妻は結婚したって、男友達とよく遊ぶだろうし、
家にまで呼んで、夫も交えて楽しむことも多いはず。
だもの、夫が女性にちやほやされようが、全く意に介さない。

さて、いちばん気になるのが、妻のそんな態度をいいことに、
うっかり他の女性の誘いに乗ってしまいかねない点。
浮気とか不倫とかいうとドロドロした感じじゃないけれど、
「誘われたから、ちょっと遊んじゃった♪」と、
お楽しみ感覚で女性とつきあってしまう。

妻に知られなければ、それはそれでいいのかもしれない。
また妻はが知ったとしても、たいして怒るわけでもないでしょう。
でも、妻に対する裏切りである、ということだけは忘れないで!


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・獅子座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第75回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第75回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が獅子座の結婚コンビネーション。
第2ラウンドでは、女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

このコンビネーションは、女性の思うがまま!の嬉しい(?)組み合わせね。
なんといっても夫である太陽=天秤座の男性は、受け身で、押しに弱い。
その一方、妻である月=獅子座の女性は、押しが強くて積極的。
そして、ちょっとやそっとの出来事じゃ動じない心の強さがある。
だから妻としては、自分のやりたいようにリードできるというわけ。

夫がグズグズしていたら、お尻を叩いてもいい。
だらしないことをしたら、叱ったっていいと思う。
欲しいものがあれば、おねだりしてしまおう。
文句もワガママも、太陽=天秤座の夫には許してもらえそう。

ただし、条件付きだということを忘れないで。
太陽が天秤座にある男性は、美意識が高い。
知的水準にも、かなり厳しい。
だからいつもキレイにしていてほしいし、知性に磨きをかけ続けてほしい。
それができないと、浮気されちゃう。
なにしろ太陽=天秤座の男性はモテるからね。

といって、どこにいても人目につくようなハデなおしゃれをしたり、
付け焼刃の知識をひけらかしたりしないこと。
目立つこと、マウンティングすることと、
美意識や知性とは、全く違うことだと理解して。
それこそ”センス“を求められてるのだから。

また、夫は自分に“譲ってくれている”ということを意識してほしい。
確かに受け身だし、いささか消極的なタイプではあるけれど
“譲られて当たり前”と胡坐をかいてると、よそ見されるよ。

そういったことを実践していけば
もともとかなり相性のいいふたりだから
山坂あっても、ずーっと仲良し夫婦でいられると思う。



posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・獅子座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第75回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第75回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が獅子座の結婚コンビネーション。
今回は男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

理想が高い獅子座の女性にとって、天秤座は文句なしに合格点をだせる男性が多い。


でも、知的でスマートでおしゃべり上手でおしゃれとくれば当然もてる。
めでたくカップルになってからも、太陽・天秤座にアプローチをかけてくる女性は多い。
もちろん、結婚していても、太陽・天秤座はお友達感覚でそんな女性たちとおつきあいする。

月・獅子座は自分が一番でないと気がすまないので、自分以外に目をむけるのは許せない。
でも、気の強い月・獅子座がせめたてると争いごとが苦手な太陽・天秤座は
逃げ出すので、強くはいえない。
月・獅子座が太陽・天秤座にとって一番であるためには責め立てたりせずに、
常に魅力的であればいいのだ。
連れて歩いて自慢できる。
妻としても優秀。それならたとえ、他に目をむけたとしても月・獅子座が一番になれる。

月・獅子座はインテリアはゴージャスなのが好き。
太陽・天秤座はセンスがよくて、こだわりがあるんだけど、
そこでまたけんかになるのは嫌なので、とりあえずゆずっておく。
月・獅子座はそんなに自分のセンスに自信があるわけじゃないので、
太陽・天秤座は「それもいいけど、こっちのほうがよくない」と上手に誘導すれば
すぐに賛同を得られる。
しかも、それが他の人からほめられたりすると月・獅子座は太陽・天秤座を
さらに尊敬するようになる。

基本的に月・獅子座の片思い的ではあるけど、このコンビネーションは相性がいい。
太陽・天秤座が自分に自信をもって月・獅子座にせっすればいい。
争うのではなく、さりげなく提案する形でね。
さらに月・獅子座をほめておけばとってもうまくいくと思うわ。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・山羊座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第71回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第71回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が山羊座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・天秤座は争いごとが苦手。
月が山羊座は自分がこうと思ったら、何が何でもそれを貫くタイプなので
争うことが必要なら、徹底的に争います。

すなわちこの二人がけんかになったら、月・山羊座の圧勝。
太陽・天秤座は優柔不断でもあるので、
月・山羊座がきめたことに素直に従います。
というか、ふりまわされるのも嫌いじゃないので、
相手にふりまわされても、それほど怒りません。
むしろ、それを楽しむだけの余裕がありそう。

このコンビネーションはあまりいい相性とはいえません。
趣味や好みも考え方も全く違うし、太陽・天秤座が社交的なのに対して、
月・山羊座は友達が少ない。
誠実でまじめなので、長くつきあっている友達はいるけど、
広く浅くつきあうのは苦手。
太陽・天秤座の広く浅くのおつきあいには批判的です。

太陽・天秤座はめんどうみがいいわけではないので、
頼みごとされても、断わらないけど、何となくフェイドアウトしがち。
月・山羊座も、めんどうみはいいとはいえないけど、
頼まれたら、きっちりやらずにはいられない。
それがストレスになったりもするんだけどね。

月・山羊座はもっと太陽・天秤座を見習って、適当になるといいんじゃないかしら。
そうすると生きていくのがすごく楽になると思う。

「そんないい加減でいいんだ」と思うかもしれないけど、
いい加減はよい加減。
それでいいのだと思う。
相手もそんなに頑張ってやってもらうことは期待してないからね。
やれることだけやれば十分だと思うわ。

月・山羊座と太陽・天秤座を足して2で割るとちょうどいい。
お互いをみならって、いいところをとりいれて、悪いとこはみない!ようにすると
とてもうまくいくと思うわ。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・山羊座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第71回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、71回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が山羊座の結婚コンビネーション。
まずは男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽が天秤座にある男性は、社交家で品があって、物知り。
争いごとを好まず、自分から強いことをいうわけでもないので
誰に対してもいい感じを与える存在。
もちろん家庭においても、その傾向ははっきりとあらわれ、
決して亭主関白ではないし、どんなことも妻の言いなりになりがち。

一方、月が山羊座にある女性は、内助の功タイプの妻。
余計なことは言わないし、自己主張も強くないうえ
着飾ったり見栄を張ったりしないので
“ただのおとなしい妻”と思われそうだけど、
実は芯が強く、いざとなると頼りがいたっぷり。

だから妻がリードすれば家庭は丸くおさまるはず。

ただし、二人の相性は、実はあまりよくはない。
太陽=天秤座の夫は、外の世界が好き。
いろんな人と接触して楽しい時間を過ごしたいのに対し、
月=山羊座の妻は、家にこもっているほうがいい。
安心できる。
そして口に出すことは少ないだろうけれど、
夫の金銭感覚の甘さや、出世意欲の乏しさに不満を持つ。
いえ、時々それらしいことをほのめかすので
夫としたら責められているような気分になってしまう。
真正面から意見されるのならまだしも、ね。

また価値観が違いすぎるのも、ちょっと気がかり。
上記のように、夫は人とのコミュニケーションを楽しみたいのに、
妻は楽しいことより、人生や仕事などの目標をクリアするために
ひたすら頑張ることが大事だと考えている。

バチバチのケンカにはならないでしょうけれど、
互いの不満が徐々に溜まっていきそう。

考えや生活の仕方のすり合わせが必要だよね。
そのとき、意外と頑固な妻に歩み寄ってあげることも
太陽=天秤座である夫のお役目なのかもしれない。



posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
前の10件 | - 結婚コンビネーション(太陽・天秤座) ブログトップ
メッセージを送る