So-net無料ブログ作成
結婚コンビネーション(太陽・水瓶座) ブログトップ
前の10件 | -

結婚コンビネーション【太陽・水瓶座×月・獅子座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・水瓶座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第114回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第114回目の今日は
男性の太陽が水瓶座、女性の月が獅子座の結婚コンビネーション。
第2ラウンドでは、女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

月が獅子座にある女性は、家庭内での主導権を握りたい。
私がこの家の主なの!というスタイルをとりたい。
幸いにして太陽が水瓶座にある男性はフリーダム思想の持主だから
どうぞ、キミが我が家の主人となってね、といたって寛大。
そこに権力闘争は、ない。

ところが獅子座と水瓶座は、ホロスコープ上では真向かいにある星座同士。
月の魔女も言っているとおり、自分にないものを相手は持っている。
そこに魅力を感じるわけだけれど、
ときには自分と正反対の資質に反発を覚えることもある。

太陽=水瓶座の夫ときたら、家族らしいことをしようとしない。
家庭的な態度を見せない。
休みの日だって、勝手に出歩いちゃうし、
家族のイベントにも素知らぬ顔。
家庭という枠組みをかっちりと決めたい妻にとっては、そこが不満。

しかも、どちらも頑固なところがあって
言い出したら、双方、後へは引かずに、口論になりやすいところには気を付けて。
とくに太陽=水瓶座の夫は口が達者。
しかも知識が豊富だから、ああ言えばこう言うという状態になって
とことん言い負かされてしまう可能性が強い。
負けず嫌いの月=獅子座としたら、憤懣やるかたないよね。
ちょっとだけ引くことを覚えましょ。
“負けるが勝ち”とういわけ。

でもね、「妻は妻らしくしろよ!」なんて言わない夫は、
実はとてもありがたい存在。
食事を作らなくても、掃除の手を抜いても、
あ、そうか、じゃ今晩はカップ麺でいいや、といたって気楽。
しかも家庭運営は妻に任せてくれるんだもの、
言うことはない!

…そんな自覚をもって結婚生活を送れば
満足いく日々を送れるんじゃないかしら。


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・水瓶座×月・獅子座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・水瓶座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第114回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第114回目の今日は
男性の太陽が水瓶座、女性の月が獅子座の結婚コンビネーション。
今回は男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・水瓶座と月・獅子座は正反対の性格。
でも、正反対でひかれあう。
とてもいい結婚相性です。
自分にないものにひかれて、お互いに欠けているところを補いあって
成長していく。
月・獅子座はナンバーワン志向が強く、自分が主導権を握りたいタイプ。
太陽・水瓶座は上下関係は嫌いで、お互いに対等で、
ともに歩んでいくパートナーという関係が理想。
月・獅子座に主導権を握られるのもあまり好きじゃないんだけど、
勝手にすればという感じ。
もちろん、相手に従うことはない。

月・獅子座は相手をリードしようと頑張るけど、
のれんに腕押しになるのでそのうちあきらめる。
太陽・水瓶座もそんなに言うならとちょっと妥協する。
もともと正反対なんだから、ぴたっとあうはずもなく、
お互いを認めて、すこーしばかり歩み寄って、いい関係が築けるんじゃないかしらね。

月・獅子座は思いこみが強い。
太陽・水瓶座は視野が広く、頭の回転も速いので、
月・獅子座は全面的に信頼している。
太陽・水瓶座はアイディア豊富だけど、実行力がいまいちなので、
行動力抜群の獅子座と組めば鬼に金棒!最強のコンビになれる。

月・獅子座は女性ながらばりばり活躍したいタイプ。
お互いに平等で妻の仕事にも寛容な水瓶座は全力で応援してくれる。
家事や育児も進んで手伝ってくれる。

ただし、月・獅子座はそれに甘えすぎてはだめね。
平等ということはフィフティ、フィフティでないとね。

そこさえ、うまくやればいいコンビネーションだと思うわ。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・水瓶座×月・水瓶座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・水瓶座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第113回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第113回目の今日は
男性の太陽が水瓶座、女性の月が水瓶座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

同じ星座同士は基本的には相性がいい。
でも、いいところが似ている反面、悪いところもそっくりで
自分の嫌なところをみるようで目をそむけたくなることもありそう。
それが自分なのだから、しっかり直視して、
自分がされて嫌なことはしないと肝に銘じればうまくやっていける。

水瓶座は人と同じことしたくない自由人。
同じ水瓶座同士でも、相手と同じことはしたくない。
発想がユニークで、はたからみたら「変わっている」といわれることが多い。
でも、水瓶座には「変わっている」はほめ言葉。
お互いに変わっているので、どうなるか見当もつかなくておもしろい。
さすがに同じ星座なので「変わりすぎていてついていけない」にはならない。
「おもしろーい!」と喜んでついていく。

水瓶座同士は夫婦というより友達同士。
お互いに経済的にも精神的にも自立したパートナーでありたいと思います。
どちらかがそこをくずすとうまくいかなくなる恐れあり。
たとえ、友達が異性でも、友達とかいいながら、たまには一線こえてしまっても、
「いい友達」と相手がいえば、それを認めることが必要。
もちろん、自分が同じことをしてもとがめられないはず。

夫はよくて、妻はだめとかいうようなら、もうこの関係は成立しない。
自由で枠にはまらない水瓶座同士なのだから。。。

といっても、許せる範囲はあるから、そんなときは徹底的に議論するといい。
けんかできる関係ならそれはいい関係といえる。
お互いに弁が立つから、どちらかが言い負かすのはなかなか難しい。

それで、別れるなんてこともあるかもしれない。
でも、このコンビネーションは別れてもお友達。
別れた方がいい関係が築けるわよねってこともあるから我慢は不必要。

別れてから、お互いのパートナーと4人で仲良しってこともあるかも。
それくらい自由で枠にはまらないちょっと変わった関係。
他の人には理解できないかも。
二人がよければそれでok。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・水瓶座×月・水瓶座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・水瓶座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第113回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、113回目の今日は
男性の太陽が水瓶座、女性の月も水瓶座の結婚コンビネーション。
まずは男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

同じ水瓶座同士の夫婦だから
お互いを理解するのはとても簡単。
妻のやることなすこと、まるで自分のことを見ているようで笑えてくるくらい。

妻は常識はずれなことを平気で言ったりするけれど
それだって太陽=水瓶座の夫から見たら、
その発言、当然!と納得することばかり。
ほかの奥様たちと違うファッションをしていたって、
これっぽちも気にならないどころか、
堂々と違うことができる妻を誇りにすら思う。

また自分のことも妻によく理解してもらえて、それをありがたく思うはず。
誰からも理解されない思いつきだって
妻に話せば「うん! そうだよね!」と喜んでもらえるくらいなんだから。

ただ、この結婚コンビネーションは、
僕は僕、キミはキミでやっていこうよ、とお互いがバラバラになる可能性がある。
ひょっとしたら「結婚してる意味、ないかもね」という結論に至るかもしれない。
事実婚、単なる同棲、そんなカップルになるかもしれない。
でも互いに納得しているのなら、それもまたアリ。
どんな形をとろうとも、二人で一緒にいる価値・理由を確認できればいいのよね。
それを忘れると夫婦解消の可能性があるということは覚えておいて。





posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・水瓶座×月・乙女座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・水瓶座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第100回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第100回目の今日は
男性の太陽が水瓶座、女性の月が乙女座の結婚コンビネーション。
第2ラウンドでは、女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

月が乙女座にある女性は、とても誠実で、きちんとしている。
仕事をさせれば、完璧に仕上げるし、もちろん家事だって手抜きはしない。
家の中はいつもきっちりと整理整頓され、ごみ、ホコリとは無縁。
お料理だって、栄養バランスをしっかり考えた物を作る。
…これじゃ、のんびりする暇がないよね。

一方の夫、太陽=水瓶座の男性は、自分流のやり方にこだわりがあり、
妻の徹底的なやり方にあわせるなんてことは、頼まれたってしたくない。
むしろズボラでいたほうが心地よい。
そんな夫に対して、文句のひとつも言いたくなるというもの。

ふたりは知的なタイプなので、話していると知性を刺激されて
とても面白く楽しい。
太陽=水瓶座の夫が口にする話題は、独自の視点から選りすぐられたものだから
妻は知的好奇心を刺激されて、ワクワク。

そう、いっしょにおしゃべりしていると、とても良い関係性をキープできるコンビネーション。
ところが日常生活を送るうえでは、
夫のすぼらさや、かたくなさに、カチンときてしまい、イライラが絶えなくなりがち。

少し目こぼしするといいんじゃないかしら。
たとえば書斎のような夫のプライベートスペースは
どんなに散らかっていても、見て見ぬフリをする。
最初は息苦しいでしょうけど、続けるうちに目こぼしするのが習慣になるから
心配いらない。

と同時に「〇〇だから△△を□□の状態にして」とロジカルに伝えることも大事かも。
水瓶座は合理性・論理性を大事にする理性の人。
ロジカルに話せば、妻の思いをわかってくれると思う。

もしイライラして、感情を彼にぶつけてしまったら…?
もちろん口論になるでしょうけど、彼は面倒くさがり屋。
最終的には逃げ出すでしょうね。
そして、家に戻ってこない…かも。
そうならないよう、話をするときは冷静に。
決して、キイ~~っとならないようにね。



posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・水瓶座×月・乙女座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・水瓶座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第100回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第100回目の今日は
男性の太陽が水瓶座、女性の月が乙女座の結婚コンビネーション。
今回は男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・水瓶座は異性も含めて友達が多い。
月・乙女座はシャイで消極的なので友達は少ない方。

太陽・水瓶座はおとなしそうにみえて、月・乙女座が知的でおしゃべり上手なので
一緒にいて楽しい。
月・乙女座は太陽・水瓶座がどんどん友達を紹介してくれるので、
友達の輪が広がって、とても刺激的。

月・乙女座は女房役としては完璧。
家事も育児もしっかりやってくれて、夫をサポートしてくれる。

太陽・水瓶座は家のことは月・乙女座にまかせて・・・となれば
うまくいくのだろうけど。。。
太陽・水瓶座は、二人で一緒にやっていきたいタイプなので、
自分のやり方にこだわる乙女座と衝突することになりそう。
どちらも頑固なのでゆずらない。

月・乙女座は夫が家のことを手伝ってくれたら楽なんだと思うけど、
月・乙女座はとても細かい。
太陽・水瓶座のやり方が気にいらなくてやりなおしたりするから
余計な手間がかかって腹がたつ。

太陽・水瓶座が月・乙女座とうまくやっていきたいなら、
すべておまかせにして、相手が手伝っていうことだけやるのがいいかも。

太陽・水瓶座は間違っても月・乙女座が「私がやるから、遊んできていいよ」
と言われても真に受けないこと。
そんなこといわれたら、太陽・水瓶座は友達と外で遊びまくる恐れあり。
そこには異性の友達もいそうだから、月・乙女座はやきもちやくことになる。。。

おおらかな風の星座・太陽・水瓶座には月・乙女座の心の中を理解するのはなかなか難しい。。。

太陽・水瓶座を月・乙女座がどれだけうまく使えるかが成否の分かれ目といえそう。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション(太陽・水瓶座×月・蠍座)-2 [結婚コンビネーション(太陽・水瓶座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第91回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第91回目の今日は
男性の太陽が水瓶座、女性の月が蠍座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

月・蠍座の矢印が自分の方にむいているとしたら、
太陽・水瓶座の矢印は外にむいていて、しかも、いろんな方向にいっぱいでている。
太陽・水瓶座には月・蠍座の自分に向いている矢印が理解できない。
「外にむけようよ!」「もっといろんなことに興味をもとうよ」と
思うんだけど、月・蠍座はそれができない。
しかも、秘密主義者なので旦那に隠れて、やってたりする。
別に悪いことじゃなくてもね。

それがばれたりすると太陽・水瓶座は怒るというよりは、
理論的に攻めてくる。
月・蠍座は感性の人なので、理論的な話は苦手。
「いいじゃない。私の勝手でしょ!」みたいな感じで黙り込むパターン。
けんかにもなりゃしない。
で、月・蠍座の不満はつのる。

このコンビネーションがうまくいくためには月・蠍座の矢印が少なくとも外に向くことが必要。
興味の方向をいろんなところにむければいうことなし。

それから自分が言いたいことは自分の口からはっきり言うことも必要。
太陽・水瓶座は察してくれたりはしないので、言わなくちゃわからない。
ただし、感情的にならずに冷静にね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・水瓶座×月・蠍座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・水瓶座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第91回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、91回目の今日は
男性の太陽が水瓶座、女性の月が蠍座の結婚コンビネーション。
まずは男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽が水瓶座にある男性は、合理的で論理的な考え方をする。
感情に流されることがない。
といってガチガチの理屈屋というわけではなく、
誰に対してもフレンドリーだし、
誰にも思いつかないような面白いアイデアを持っていたりもする。
というわけで男女問わずに慕われ、友達が多い。

月が蠍座にある女性は、深い情緒と鋭い感性の持ち主。
直感力にきわめてすぐれ、一瞬にして真実を見抜いてしまう。
だから、夫の浮気、そうでないにしても、いいなと思った女友達のことをすぐに見破る!

太陽=水瓶座の男性としたら、女性であれ男性であれ、友達は友達。
色恋とは違う!と思う。
そして言葉を連ねて、自分の考えを伝えようとする。

ところが月=蠍座の女性は、女友達とのつきあいは、イコール浮気!
なんといっても自分だけを見つめ続けていてほしと願う妻だものね。
殻を閉ざして、口もきかず、不機嫌になる。

そうでなくても、合理的に生きたい夫に対し、
情を優先し、直感を大切にする妻。
ソリが合わない…。
かなり難しい相性だと思う。

けれど妻はしっかり者だし、粘り強く頑張る女性。
家庭運営の旗振りは夫である太陽=水瓶座が、
そして裏方として妻に万事を任せる、というスタイルでやっていくといいのではないかしら。
互いの持ち場を分担するということね。

ただし、家庭のことを妻にまかせきりで友達づきあい三昧はしないように。
「ちゃんとキミのことを見ているし、心配している」ということを
言葉だけでなく、態度で示すことが大事だと思う。

posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション(太陽・水瓶座×月・蟹座)-2 [結婚コンビネーション(太陽・水瓶座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第85回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第85回目の今日は
男性の太陽が水瓶座、女性の月が蟹座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・水瓶座のベクトルが外にむかっているとしたら、
月・蟹座のベクトルは内にむいている。

月・蟹座にとって一番大切なことは、家庭が快適であること。
掃除が行き届いた部屋でおいしいお料理を夫に食べてもらう。
夫はそんな家が一番くつろげるのでまっすぐ飛んで帰ってくるのが理想。

ところが太陽・水瓶座は友達が多くて、興味のあることも多いので、
家にまっすぐなんぞ帰らない。
月・蟹座はあまり外にでないので、ひとりポツンと寂しい日々をすごすはめに。

当然、月・蟹座は太陽・水瓶座に抗議するのだけど、
頭の回転が早くて、弁が立つ太陽・水瓶座にいいまかされて、
すごすごあきらめることに。

それが積もり積もってある日、月・蟹座は大爆発!
感情的になって怒るので、太陽・水瓶座は手がつけられない。
放り出して逃げだすことに。

世話やきの月・蟹座にとっては太陽・水瓶座は尽くしがいのない相手。
相手のことばかり考えてないで、
月・蟹座も少し外に目をむけて、自分が好きなことをするほうがストレスがたまらなくてよさそう。

月・蟹座も自分の世界を広げる方が太陽・水瓶座とはうまくやっていけると思うわ。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

結婚コンビネーション【太陽・水瓶座×月・蟹座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・水瓶座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第85回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、85回目の今日は
男性の太陽が水瓶座、女性の月が蟹座の結婚コンビネーション。
まずは男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

水瓶座に太陽を持つ男性は、どんな立場の人とも仲よくなれる心の広い人。
けれど決して寛容というわけではなく、こだわりが強く、頑固で、
“絶対に譲らない部分“というものがある。

一方の、月を蟹座に持つ女性は、親切で優しく、家庭的。
とりわけ夫や親兄弟など身内にはとてもよく尽くします。

というわけで、夫にとってとてもありがたい妻のように思えるのだけれど
実は、ありがたいを通り越して、重たい妻になってしまう可能性がある。
太陽=水瓶座の夫は、何物にも縛られず、いつも自由でありたい。
だから独身時代からの女友達を整理することもなく、
場合によっては元カノとの関係も継続しているかもしれない。

ところが月=蟹座の妻は、夫にはいつも家庭・妻・子どもを見つめ続けてほしいし、
実際にそれを口に出して要求する。
そして、それこそが愛だと力説する。
夫にとっては、それが重たく、うっとうしい。

けれど妻にしてみれば、夫は、自分には理解できない独自の理屈で行動するし、
休みの日も、家族とよりも、友だちと過ごしたがる。
夫に腹が立つでしょうね。

なんとなく不穏な感じのするコンビネーションだけど、
妻の思いを汲み取ることが、平穏を維持する大事なポイント。
つまり、家族・家庭第一主義になること、ね。
もっとも、それは太陽=水瓶座の夫にはいささか難しいテーマ。
せめて2回に1回は妻に合わせて、妻や家族を優先してあげて。
妻は際限なく”家族“”家庭“を押し出してくるでしょうけど、
もう半分は自分のやり方を通りてもいい。
それでイーブン。
そんなやり方でやっていけば、トラブルも少なくてすむし、
お互いを大切にする気持ちもキープできるのではないかしら。



posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
前の10件 | - 結婚コンビネーション(太陽・水瓶座) ブログトップ
メッセージを送る