So-net無料ブログ作成
検索選択
結婚コビネーション(太陽・獅子座) ブログトップ
- | 次の10件

結婚コンビネーション【太陽・獅子座×月・魚座】-2 [結婚コビネーション(太陽・獅子座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第22回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/my-art/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第22回目の今日は
男性の太陽が獅子座、女性の月が魚座の結婚コンビネーション。
第2ラウンドの今日は、女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

月が魚座にある女性は、感受性が豊かで、思いやり深い。
もちろん家庭にあっても、夫の思いを汲み取り、
仕事の愚痴を聞いてあげたり、体調を気遣ったり、
やさしい妻であることは間違いありません。

ところが少しルーズな面があって
掃除が中途半端だったり、料理も手抜き気味になったり…。
女性としての魅力磨きも怠りがちになって
気がついたら妻はだらしなく太ってしまってた…、なんてことになりかねない。

夫である太陽が獅子座にある男性は
自分のパートナーにはいつもキレイでいてほしいし
どこに連れ歩いても恥ずかしくない女性であってほしいと思っているので
そんな妻に「もっとキレイにしろよ!」と思うはず。
「家事くらいちゃんとやれよ!」とも思うでしょうね。
口に出して言うこともあるでしょう。

でもね、太陽が獅子座の男性は、
弱い存在を守ってあげようとするタイプ。
彼に見限られないように身ぎれいにしていれば
ご機嫌さんで妻を大事にしてくれるはず。

というわけで、家事が多少手抜きになっても
服装やヘアスタイル、メイクなどに気を使い、
いつもキレイにしていることは
よい夫婦関係をキープするために、とても大事。
さらに、彼を心底、頼りにしているというところを折々にアピールすることも
よい関係を築き上げる重要ポイントだと思う。



posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 

結婚コンビネーション【太陽・獅子座×月・魚座】-1 [結婚コビネーション(太陽・獅子座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第22回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/my-art/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第22回目の今日は
男性の太陽が獅子座、女性の月が魚座の結婚コンビネーション。
今日は男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・獅子座は弱い者をみると、守ってあげたいと思う正義感あふれるタイプ。
月・魚座は甘え上手で、周囲の人の保護本能をかきたてて
「守ってあげたい」と思わせるタイプ。
お互いの利害関係が一致しているので、相性はそんなに悪くないコンビネーションです。
ただし、太陽・獅子座はおしつけがましい。
人から何かしてもらうことが多い月・魚座は、
太陽・獅子座に何かしてもらっても、当たり前という感じなので、
太陽・獅子座はそこにカチンときそう。

月・魚座も、強引すぎる太陽・獅子座についていけないと思うようになる恐れあり。
この組み合わせで相手とうまくやっていきたいなら
太陽・獅子座は無償の愛をささげる覚悟をもつこと。
ひとりでどんどん進めないで相手と相談することが大事。

それから、実は月・魚座は案外したたかで、
太陽・獅子座が守ってあげなくても大丈夫!だったりします。
余計なお世話だといわれて傷つかないためにも、そこを肝に銘じておいたほうがいいかも。



nice!(1)  コメント(0) 

結婚コンビネーション【太陽・獅子座×月・牡牛座】-2 [結婚コビネーション(太陽・獅子座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。

新しいコンビネーションシリーズがスタートします。
その名も、結婚コンビネーション!

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性をあらわし、女性の象徴と考えられていますから、
女性は月が何座にあるのか、つまり月星座を確認してください。

※ご自分の月星座がわからない方は、Mystery Art HP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
ご参照ください。
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/my-art/fortune/ftasbody.html

あなたが結婚を考えている相手は、何座生まれでしょうか?

「自分は牡羊座生まれの女性で、相手の男性は魚座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、
相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月星座に支配されていますから、
太陽星座(太陽が何座にあるか)だけでなく、
女性の月が何座にあるのか、そう、月星座が何座なのかによって
より深く互いの相性を理解できるはず。


さて、第3回目は、
男性の太陽が獅子座、女性の月が牡牛座の結婚コンビネーション。
第2ラウンドの今日は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

獅子座の男性は強引。
相手をぐいぐいひっぱっていこうとするんだけど、月が牡牛座の女性は頑固。
自分が一度こうと思ったら、いくら好きな人がしつこく誘おうともテコでも動かない。

獅子座の男性は相手に逆らわれるのが大嫌い。
自分の言うことをきかないと意地になってきかせようとする。
それでも、月が牡牛座は動かない。
そこでバトルが勃発する恐れ。しかも、長引きそう。。。。

獅子座の男性はほめておだてておけばいいんだから、
「そうよね。あなたの言うことはもっともだわ。でもね、こうするともっといいんじゃないの」
と肯定してから、自分の意見をいえば「そうだね」とあっさりひきさがる。
正面からケンカ売ると大変。
頑固な月が牡牛座も柔軟にいかないとね。

獅子座の男性は良きナイト。
月が牡牛座がピンチのときには身を呈してかばってくれる。
ほんとに頼もしい。
慎重すぎる月が牡牛座の背中をおしてくれる。
自分がやってみせてくれるかもしれない。
とても勇敢。

太陽・獅子座は細かいことまでごちゃごちゃいわないし、共同作業は苦手なので、
「こういうことやるんだけど、あなたがいてくれてほんとに安心だわ」と頼ってしまえばいい。
そうすれば、あなたのやることを黙って見守ってくれるから。
ときどきのぞきにきたら、「後少しなのよ」と報告してあげればいい。
勝手なことされるのは嫌いだけど、自分がわかっていればいくらでも力を貸してくれるから。

でも、そんな器用なことができたら月が牡牛座は苦労しないわよね。
わかっていても、できないから、トラブルになる。
そこだけ上手にやれば、うまくやっていけるんだけどね。




nice!(0)  コメント(0) 

結婚コンビネーション【太陽・獅子座×月・牡牛座】-1 [結婚コビネーション(太陽・獅子座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

今回から新しいコンビネーションシリーズがスタートします。
その名も、結婚コンビネーション!

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性をあらわし、女性の象徴と考えられていますから、
女性は月が何座にあるのか、つまり月星座を確認してください。

※ご自分の月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
ご参照ください。
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/my-art/fortune/ftasbody.html

あなたが結婚を考えている相手は、何座生まれでしょうか?

「自分は牡羊座生まれの女性で、相手の男性は魚座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、
相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月星座に支配されていますから、
太陽星座(太陽が何座にあるか)だけでなく、
女性の月が何座にあるのか、そう、月星座が何座なのかによって
より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第3回目は
男性の太陽が獅子座、女性の月が牡牛座の結婚コンビネーション。
今日は男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽が獅子座にある男性は、いつも尊敬される存在でいたい。
もちろん家庭の中でもそうで、パパは、夫は本当にスゴイ!と言われたい。
だから家族でテレビを観ていても
知ってることなら滔々と解説しちゃうし、
知らないことなら、さもよく知ってるフリをするかも。
そして仕事でこれだけ活躍したなんて話をもったいぶってするかもしれません。

一方、月が牡牛座にある女性は、家庭管理のしっかり者。
黙っていたって着々と貯蓄して、
気がついたときにはひと財産築いている!…なんてこともあるくらい。
その分、締まり屋さんで、贅沢好きな太陽・獅子座の夫からしたら
ケチくさいなぁ、と思うことだってあるでしょうね。
でも、まかせておけば安心!

ただし夫も妻も頑固なのが、このコンビネーションのネック。
どちらも一度言い出したら意見を変えようとは思わない。
仮に相手に譲ったように見えても、それは表面だけのこと。
心の中では「いつかはきっと相手を屈服させてやる」と思ってる。
どんなに話し合いを重ねても、どんなアプローチをしても、
相手の価値観を変えさせるのは無理だと思ったほうがよさそう。
もちろん自分だって妻の価値観に合わせるのはゴメンと思ってるでしょ?

だから最初から、あまりにも価値観の違う女性を選ばないほうがいい。
なるべく近い考え方の人を探しましょ。

また月・牡牛座の女性とうまくやっていくには
彼女の生活態度や家庭運営の方法に口を挟まないことが大事かも。
妻は確固たる信念を持ってやっているのです。
それを突き崩すのは至難の業で、怒らせてしまうだけ。
「家のことはキミにまかせるから」と獅子座男子らしく堂々と宣言し、
あとは本当に妻まかせ、が賢い結婚と言えるんじゃないかな。



posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 
- | 次の10件 結婚コビネーション(太陽・獅子座) ブログトップ
メッセージを送る