So-net無料ブログ作成
検索選択
魔女のおしゃべり ブログトップ

1000回記念! [魔女のおしゃべり]

こんにちは太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

当ブログ【太陽と月の魔女】がスタートしたのは2009年1月18日。
以来、太陽の魔女月の魔女は毎日欠かさず記事をアップし続けて、
この10月2日には記事の数がちょうど1000に!
ひと区切りの1000記事です。
というわけで今回は太陽と月の魔女のおしゃべりを。
>>>>>>>
>>>>>>>
太陽の魔女 とうとう記事が1000本に! 
私たち、1日も休むことなく毎日毎日、記事をアップしてきたわけだけど、
よく続いたと思うわ。
体調が悪い日もあったし、用事が重なってシンドイときもあった。
仕事が忙しくて、なかなかブログ記事に手が回らない日もあったよね!?

月の魔女 そうそう、毎日一日も休まずアップというのはすごいと思うけど、
これはかなりしんどかったわねぇ。ひとりではできなかったと思う。
ユニットならではの強みよね。
最初は太陽×月のコンビネーションだけだったんだけど、いろんな項目がふえていって。。。。
一回でなくなったものもあるけどね。
だから、コンビネーションがまだ144パターンおわってなくて、
リクエストくださいと呼び掛けるといっぱいこれやってくださいというのがくるよね。
でも、もう半分以上おわってるから。。。。まだの方々、もう少しお待ちを。

太陽の魔女 太陽×月のコンビネーションはとても人気があるカテゴリよね。
自分のコンビネーションはまだ?と聞かれることもよくあるし。
月の魔女が「ひとりではできなかったと思う」って言ってるけど、私もその通りだと思う。
カテゴリに関しても、ひとりじゃ出てこないものがいくつもあるわ。
月の魔女といろんなことをおしゃべりして、
その中から生まれるアイデアがたくさんあるもの! 
お互いに刺激されることも多いしね。
つくづくユニット活動をしてよかったと思ってる。月の魔女はどう?

月の魔女 長いことひとりで仕事してきたわけじゃない。
なので、相談できる人がいるっていうのはいいなと思うわ。
太陽の魔女がいうように、ひとりじゃできないこともふたりならできたりするし、何より楽しいわよね。
無料鑑定とかでも、太陽の魔女の鑑定になるほどぉと思うこともいっぱいあるし、
太陽の魔女と月の魔女の2人が鑑定するっていうのは自分でいうのも何だけど、
鑑定してもらう人にとっては、かなりいいことなんだと思うわ。
月の魔女は違う答えがでてもいいと思うの。
それこそ人生の選択で、どっちを選ぶかは本人次第で。ってどうかしら?

太陽の魔女 ふふっ、お得よね、ふたりの占い師が一緒に鑑定するっていうのは。
そう、太陽の魔女と月の魔女が違う答えを出しても、それはそれでいいと思うわ。
基本、占いはアドバイスであって、人を支配するものじゃないでしょ。
アドバイスをどう受け止めるかは本人次第だもん。
そういう融通性のある点も、私たち太陽と月の魔女の無料鑑定のいいところだと思うわ。
あと、私・太陽の魔女は魔法レシピや魔女のベランダなんかで食まわりのことをやってるでしょ。
これはとても楽しいの。
太陽の光を浴びて、太陽エネルギーをたくさん蓄え込んだ野菜を作り、それを調理する! 
我ながら、いい生活してるなぁ、と思う。
それを読んでくださっている方たちにお届けするのも、また楽しい。
それからね、月の魔女の季節便りが好き。
私ももちろん書いているけれど、季節便りは圧倒的に月の魔女が書くことが多いよね!?

月の魔女 私は季節便りみたいなものを読むのも書くのも好きなの。
ブックレビューも月の魔女が多いよね。
お互いに得意分野があって担当みたいなものが自然とできてきたんだわね。
後、コドモ関係は、二人とも子供の星占いの本をだしていて、研究課題だから、これも重要なのよね。
私はインナーチャイルドに注目していて、太陽の魔女は経験を生かして子供の未来をみすえている。
これがまさに太陽と月なのよね。月は過去で、太陽は未来という。。。。

太陽の魔女 子供の星占いは、実は私たちの重要テーマのひとつよね。
このブログではあまり目立たないカテゴリかもしれないけれど、
未来を担う子供たちが健やかに育ってほしい、
そしてイキイキと輝くような毎日を送ってほしいという願いがある。
そのために占星術を活用したらいいと考えているわけじゃない!? 
だから子供の星占いは、これからどんどん堀り下げていきたいテーマだわね。
それと、私たちの役割分担というのかな、それは意識的に決めてるわけじゃなく、自然と出来あがってる。
しかも不思議なことに、それぞれが太陽らしい、月らしい役割になってる。
これも私たちのユニットの特徴ね。
だから常々、なるべくしてなった《太陽と月の魔女》なんだと思ってるわ。

月の魔女 何でも長く続けることが大事だと思うの。
今月はイベントもたくさんあるし、太陽と月の魔女としての活動がふえるわね。
みなさんと直接お会いできることはとても嬉しいし、いい刺激になるので、
是非おでかけくださいませって。。。。宣伝したりして。。。。
ともあれ、今後ともよろしくお願いします!


posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

1周年記念~1年間を振り返って~ [魔女のおしゃべり]

【太陽と月の魔女】は1年前の今日1月18日に当ブログをスタートさせました。
この1年間、お読みいただき、本当にありがとうございます。
太陽の魔=女マリィ・プリマヴェラ月の魔女=小泉茉莉花が1年を振り返り、語り合いました。


  …………[晴れ][三日月]…………[晴れ][三日月]…………[晴れ][三日月]…………[晴れ][三日月]…………


太陽の魔女 今日でこのブログ【太陽と月の魔女】をスタートさせてからちょうど1年になるのね。
1日たりとも欠かさずに更新し続けてきたわねぇ。
この1年の間にいろんなことがあったけど、
ワタシにとっていちばん印象的だったのは、阿佐ヶ谷ロフトでの夏のイベント「太陽と月の魔法」。
太陽の魔女と月の魔女が一緒に活動をはじめてから最初のイベントだったからね。
夏の暑さとともに、あの緊張感が思い出されるわ。
月の魔女は何が印象的だった?

月の魔女 そうそう、魔女イベントに出演依頼がきたとき、
月の魔女はそういうお仕事を長いことやってなくて、どうなるんだろうと思ったけど、太陽と月の魔女としてならできる気がしたの。
阿佐ヶ谷ロフトはとってもいいところで、すごく楽しかったわ。
でもね、私が一番印象的だったのはやっぱり伊勢神宮。
太陽の魔女と二人でいろんなスピリチュアルスポットを訪れたけど、やっぱりどこよりも素晴らしかった。強いパワーを感じたわ。
ずっとあこがれ続けていたところに、お参りできたのが今でも夢だったような気がするくらい。

太陽の魔女 伊勢神宮! 私も、行きたい、でも行けないだろう…という思いが交錯してた場所だったのに
気がついたらお伊勢さまにいた!
素晴らしかったわねぇ。さすがお伊勢さま、力強いスポットだったわ。
月の魔女と一緒じゃなきゃ、行けなかったかもしれない。
そう思うと【太陽と月の魔女】活動バンザイ!だわ。
伊勢神宮の他にも、この1年であちこちのパワースポットに行ったよね。
月の魔女と一緒に足を運んで、あれこれと感想を語り合うのが楽しかったわ。

月の魔女 そもそも太陽と月の魔女はいろんなパワースポットにいきましょうねってとこから始まったのよね。
そういう意味では太陽と月の魔女誕生のきっかけとなった湯島天神にも思い入れがあるわね。
月の魔女に縁が深い天神様のお導きかなと。
ブログでもいろんなことをやってきたけど、二人でかけあいでおしゃべりするのがやっぱり楽しいわね。
意外なところに話がいったり、自分がみすごしていたことを指摘されたり、とてもお勉強になるわ。

太陽の魔女 うん、うん、ワタシもそう思うわ! 
月の魔女もそうだし、ワタシもずーっとひとりで仕事してきたじゃない!?
だから、知らずにひとりよがりになってるとこってあるわけよね。
あれこれおしゃべりすると、それに気づくことがある。
それと、ひとりじゃできないことが、ふたりならできる!
「ぎゃらりー連」でのハロウィン特別鑑定会やユールのお茶会なんかのイベントを企画して実現させたのは、ふたりならではのパワーよね。
あ、もちろんこのブログ【太陽と月の魔女】を立ち上げたり、日々更新し続けてるのも、ふたりでやってるから。
お互いの存在がいい刺激になってるのよね。

月の魔女 そうそう、、忙しいほどひとりでこもって書いているわけだから、孤独なのよね。太陽と月の魔女で活動するようになって、一人で決めてきたことも、いろいろ相談できたり、ひとりの考えには限界があるから、話あっているうちに、いいアイディアが浮かんだり・・・。
人間関係の幅も広がったよね。何より自分たちが楽しい。
だから読んでくださっている方たちにもそれが伝わるんだと思うわ。
月の魔女はかつて「ただいま魔女見習い中」(集英社コバルト文庫)という本をだしているくらい、子供の頃から、魔女にとってもあこがれていたの。
太陽と月の魔女はただいま魔女修行中なのよね。

太陽の魔女 月の魔女の小説「ただいま魔女見習い中」は楽しく読んだわ。
実はワタシ・太陽の魔女も月の魔女と同じで、子供の頃から魔女が大好きだった。
中学2年生のときの両親からのバースディプレゼントは魔女のお人形!
「小さい魔女」(オトフリート・プロイスラー作)は長いこと愛読書だったし、
大人になってからはバレエの発表会で「展覧会の絵」をやったとき、志願して「ババヤーガ」で魔女を踊らせてもらったり、ね。
でも今、こうやって太陽と月の魔女を名乗っていながら思うのは、
本来、魔女って、あやしい魔力を持つ人なんだけど、今どきの魔女はそれとは違うってこと。
少なくとも私たち太陽と月の魔女は、あやしい魔力を求めて活動してるんじゃない。
自然を味方につけて、たとえば太陽の熱、月の光、植物のパワーなんかを取り込み、あるいは星の動きを読む知恵を磨いて実生活に役立てる。
それが魔女なんじゃないかと思うわけ。

月の魔女 そうなの、魔女っておとぎ話にでてくるような大鍋をかきまぜてあやしい薬を作る人でなくて、ハーブとか星占いとかの知識が豊富な賢い人なのよね。
魔女は普通の人と同じように生活している。
魔女についてのお話は1月16日発売のミスティの魔女特集で太陽と月の魔女が詳しく語っているのでそちらも是非ご覧くださいませ。

太陽の魔女 魔女修行しつつ、イベントやったり、雑誌などに原稿を書いたり、
もちろん毎日ブログを更新したりして、太陽と月の魔女は2年目に突入ね。
2年目のスタートは、2月6日の【魔女のホロスコープ・セミナー~恋愛編】からね。
ワクワクするわ。2年目ならではの魔女活動ができるといいね。
お読みいただいている皆様、お力添えのほど、よろしくお願いいたします!

  …………[晴れ][三日月]…………[晴れ][三日月]…………[晴れ][三日月]…………[晴れ][三日月]…………

[ぴかぴか(新しい)]MISTY  2010年2月号(1月16日発売・実業之日本社)
太陽と月の魔女が「あなたの願い、叶えます―。太陽と月の魔女直伝 魔女儀式」という記事を書いています。

                 3482515


  …………[晴れ][三日月]…………[晴れ][三日月]…………[晴れ][三日月]…………[晴れ][三日月]…………

[ぴかぴか(新しい)]2月6日(土)東京都内にて、セミナーを開催します。
ご自分のホロスコープから恋愛運を読み取ることを目指して
惑星や星座のキーワードから
恋愛ストーリーを紡いでみましょう。

参加ご希望の方はコメント欄に
①お名前
②連絡先(Eメールアドレス)
③生年月日・出生時間・出生場所  をご記入くださいませ。
★コメント欄は承認制ですので、太陽と月の魔女しか見ることができません。
ご安心ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ストーリーを紡ぐ魔女のホロスコープ・セミナー 第1回 ~恋愛編~』。

・2月6日(土)14時-15時30分
・東京都内にて(詳しくは追ってご連絡します)
・会費 5500円
(ホロスコープご持参の方はコメント欄にご記入ください。
  会費を500円割引させていただきます)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご参加をお待ちしてます!

posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
魔女のおしゃべり ブログトップ
メッセージを送る