So-net無料ブログ作成

太陽・乙女座×月・獅子座 その2 [乙女座]


こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。
昨日に続いて太陽星座(注1)・乙女座×月星座(注2)・獅子座をクローズアップします。

このコンビネーションの逆バージョン[太陽=獅子座]×[月=乙女座」との大きな違いは、
月の魔女が語っていたとおり、
人から注目されるのが好きか嫌いか、という点だと思う。
太陽が乙女座にあるため、
このコンビネーションは、基本的に人目につくのが好きじゃない。
何があっても陰に隠れていたい。

ところが乙女座は頑張り屋さんだし、
月が獅子座にあるため人を仕切る能力も高いうえに、
黙っていても人を惹きつけてしまうオーラもあるため
否応なしに注目を集めてしまう。

また、自分の考えていること、思っていることをきちんと言葉にして伝える能力は
誰よりも勝っているんじゃないかしら。
そもそも乙女座は非常に知的で、
とりわけ言葉に関する能力が高い。
そのうえ分析力に優れている。
そして月星座である獅子座は、アピール力バツグン。
となれば自分が考え、感じ、そこから構築した意見を
実に的確に、かつ理解しやすい形で表現するのはお手のもの。

ただね、基本がセンシティブな乙女座だから
ちょっとしたつまずきにも心が折れてしまいやすいんじゃないかしら。
ガックリ落ち込んだり弱気になるというよりも、
プライドを傷つけられてしまうといった感じ。
そして「周囲に恵まれない私って、なんて不幸なんだろう…」と考えてしまう。

ポジティブな心をキープすれば最強といってもいいコンビネーションだと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。


★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html




posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 

太陽・乙女座×月・獅子座 [乙女座]

月の魔女・小泉茉莉花です
本日は、太陽星座(注1)・乙女座×月星座(注2)・獅子座。
この逆のコンビネーション、太陽・獅子座×月・乙女座をとりあげたのは記憶に新しいところだと思います。

そのときも言いましたが、月の魔女は太陽・獅子座で上昇宮・乙女座なので
このコンビネーションとはかなり共通点があるのではないかと思います。

太陽・獅子座が前へ前へといくタイプだとすれば、太陽・乙女座は人の後に隠れているタイプ。
でも、月が獅子座だと、人の後にいても目立つ。
太陽・乙女座は自分がそういう風に目立つのは好きじゃないんだけどね。
で、結果的に責任あることをまかされてしまったりする。
もう、人の先頭にたつなんて太陽・乙女座にしたら嫌なんだけど、
きちんとしてるから、頼まれた以上はやる。
「私には無理!とかいってるけど、実はできるんじゃん!」といわれてまた頼まれるの悪循環
だよね?

太陽・乙女座は守護星が水星だから、太陽・獅子座よりずっと好奇心が強い。
獅子座は行動力があるから、思い立ったらソク実行!
いろんなことを経験して、世界も広くなる。
でも、太陽・乙女座は獅子座みたいにひけらかしたりはしない。
だけど、やっぱり基本月・獅子座だから、隠し通せはしない。

意図的に、一番後ろを走っていても、いつのまにか先頭にたってみんなをひっぱってるって感じかな。
やだやだといいながら、やり始めたら熱くなって、すごい一生懸命にやるところもあるんだろうな。
控えめだけど、やるとなったら頑張る人なんだと思うわ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。
注3 上昇宮    生まれたときに東の地平線上にあった星座のこと。

★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html





nice!(0)  コメント(0) 

太陽・乙女座×月・水瓶座 その2 [乙女座]

こんにちは。太陽の魔女・マリィ・マリィ・プリマヴェラです。
今日は、昨日に続いて太陽星座(注1)乙女座×月星座(注2)・水瓶座その2を。

太陽星座の乙女座も、月星座の水瓶座も、どちらも知性派。
頭を使うのが得意で、理論構築するのなんか朝飯前。
鋭い視線で盲点をえぐりだし、
歯切れのいい言葉で指摘&批判する。

ただ感情・感性を司る月星座が水瓶座なので
ガチガチに理屈っぽいわけじゃない。
気ままなところがあるし、ふとした思い付きだけで行動することも多そう。
また、何より規則正しいことが好きな乙女座だけど、
規則に縛られる息苦しさを誰よりも知っている。
それは月星座が革新的で自由を愛する水瓶座だから。
つまり、このコンビネーションの人って、
厳格さをわきまえた自由人、というところかな。

仕事や何かの作業をさせると、
きっちりとこなしつつも、オリジナルなアイデアを出したりして、
とても有能なタイプだと思う。
観察力があるし、冷静に判断する能力も持っているので
そうとうな成果をあげることができるんじゃないかしら。

ちょっと皮肉っぽいところや、人の弱点をサラリと口にするところは
だから、ご愛敬といった感じかしらね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。

★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html


posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 

太陽・乙女座×月・水瓶座 [乙女座]

月の魔女・小泉茉莉花です
本日は、太陽星座(注1)乙女座×月星座(注2)・水瓶座をクローズアップ。

この逆のコンビネーションの人を知っているんだけど、
すごく頭の回転が早くて、きちんとしている人。
メカにとても強いのも水瓶座っぽいの。
で、太陽・乙女座×月・水瓶座も同じだと思う。
水瓶座は自由奔放でフットワークが軽いけど、
乙女座はルールや規則はきちんと守る。
それがうまいことブレンドされてる感じよね。

太陽・乙女座だと、太陽・水瓶座よりはフットワークが悪くなるかもしれない。
ひとりでどんどんいっちゃうってのが苦手で、
誰かにセッティングしてもらっていきたいと思うからね。
社交性もちょっと薄まるかも。

でも、好奇心は旺盛。
最初にいったように、特に、メカには強くて、新製品とかでるとチェックせずにはいられない。
水瓶座は何でもできすぎて器用貧乏になりがちだけど、
太陽・乙女座はその的がしぼられていいかも。
専門職向きだと思うわ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。

★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html





nice!(0)  コメント(0) 

太陽・乙女座×月・双子座 その2 [乙女座]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

昨日に続いて太陽星座(注1)乙女座、月星座(注2)が双子座の続編です。

賢い人、というのがこのコンビネーションの第一印象じゃないかしら。
月の魔女が説明してくれたとおり、
太陽星座である乙女座も、月星座である双子座も、
どちらも守護星は、知性をつかさどる水星。
頭の回転がすこぶる早いし、知識も豊富、好奇心も旺盛。
何でも知っているし、合理的・論理的に物ごとをとらえる人なのね。

だから、おしゃべりしていても楽しいし、
勉強や仕事の説明をしてもらっても、すごくわかりやすい。
プレゼンテーション能力が高いといったらいいかしら。

けれど、乙女座は物ごとを緻密に進めていきたいタイプなのに、
月星座の双子座は、
その時の気分や雰囲気次第で興味が別の方向に行ってしまうことが多い。
せっかく集中してやっていたことも、
ある日突然、方向転換してしまうことがありそう。
もったいない…ね。

それと、乙女座・双子座どちらも神経過敏な星座なので
ちょっとしたことで不安に陥ってしまいがち。
そもそも乙女座は細かい部分までよく目が生き届き、
見なくてもいいものまで見ては考え込んでしまうタチ。
そのうえ感情面を司る双子座は陽と陰とを併せ持っているので
陰ベースに落ち込むとクヨクヨしては、どよ~んとしてしまう。
楽しいこと、テンションアップできることをいつも用意しておくといいかもね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。

★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 

太陽・乙女座×月・双子座 [乙女座]

月の魔女・小泉茉莉花です
本日は、太陽星座(注1)乙女座、月星座(注2)・双子座です。

乙女座と双子座はどちらも守護星が水星。
なので、どちらも知的好奇心旺盛で、コミニュケーション能力抜群。
そう、似た者同士なんで、感情と行動がスムーズ。
葛藤はあまりなさそう。

乙女座でおとなしそうなんだけど、実はかなりおしゃべり。
しかも、すごい毒舌。
それが結構的を得ているところがこわいところ。
相手を傷つけることも多そう。
それでいて、自分は傷つきやすい。
双子座は陰陽あわせもっていて、おちこむときは落ち込むんで、
人には言うけど、自分は言われたくないってとこがあるわね。

社交性もあるけど、基本、乙女座なんでひとりでいるのも好き。
自分からどんどん話かけてっていうんじゃないかも。
話しかけられればべらべらしゃべるんだけどね。
特に、異性に対してはガードが固い。
友達は多いけど、恋人はいないって人が多いかも。

つきあっていくのは案外難しいタイプかもしれないわね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。



★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html





nice!(1)  コメント(0) 

乙女座×牡羊座 その2 [乙女座]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。
昨日に続いて、太陽星座(注1)乙女座×月星座(注2)牡羊座をクローズアップ。

確かにね、このコンビネーションの人は自分の中に葛藤がある。
こうしよう! いや、それはマズイ!と自分で自分とバトルしてる。
自分の中にある2つの個性の折り合いをつけるには、
結局は人からどう評価されるかってことをにかかってるんじゃないかしら。
頼もしい人と評価されたかったら
月星座の牡羊座的な部分、つまりイケイケで人がやらないことをガンガンやる。
誠実な人と評価されたかったら、
太陽星座の乙女座的なマジメさを押し通す。

けれど、他にも方法があると思うの。
太陽星座と月星座のコンビネーションが上手にいっているときは
頭の回転の速さと、エネルギッシュな行動力とで
人がびっくりするような成果をあげることができる。
しかも誰も思いつかないような方法で。
自分の中の2つの個性を信じてあげることが大事なんだと思うのよ。

ただ、乙女座は分析力が優れているうえ、口が達者。
物ごとや人物の欠点をズバリと見抜いて、毒舌を吐く傾向がある。
牡羊座は思ったことをすぐに口にしなきゃいられない。
というわけで、痛烈な批評家という面があるの。
それを面白がってくれる人とつきあっているだけならいいけれど、
そうじゃない人もいっぱいいることを忘れないで。
要は、口にご用心!ということね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。

★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 

乙女座×牡羊座 [乙女座]

月の魔女・小泉茉莉花です。

本日もリクエストにお答えして、太陽・乙女座×月・牡羊座をクローズアップ。

感情をあらわす月は行動派の牡羊座なので、、気持ちは前にでたい、自分がリーダーになって
ぐいぐいひっぱっていきたいと思う。
でも、太陽は知性の星乙女座なので、いや、まて!
やっぱり二番手にいたほうがいいよ。
誰かにひっぱってもらうほうがいい!と思うんだよね。
この相反する感情にいつも悩まされていて、
時と場合によって、やったり、やらなかったりするんだと思う。
で、やって後悔したり、やらなくて後悔したりする。


基本乙女座の人だから、やることはきちんとやる。
几帳面で信頼も厚い。
でも、月・牡羊座としては、そういうところも気にいらない。
もっとイケイケで、人がやらないようなことして生きていきたいと思う。
ちょっとぶっとんでるけど、やるべきことはやるって人になれれば一番いいのかもしれないわね。

でもね。やらずに後悔するより、やって後悔するほうがましっていうじゃない。
やっちゃったほうがいいのかもしれないわよ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。

★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html



nice!(0)  コメント(0) 

太陽・乙女座×月・天秤座 その2 [乙女座]

月の魔女・小泉茉莉花です。
太陽・乙女座×月・天秤座。
すごく競争心のない人だと思う。
人と自分を比べたりしない、独自のポジションに立ってる人だと思うわ。
乙女座も天秤座も自分が先頭にたつのは苦手だから、そのポジションは競争社会から
はなれたところ。日々競争にあけくれている人のことはクールなまなざしでみている。
それでいて、天秤座は人なっつこくて、社交的だから、ひとり孤独にというわけではない。
慕ってくる人も多いんだと思う。
競争社会にいる人からみたら、ライバルにはならないわけだから安心して心許せるのよね。

ただね、月が天秤座だから、つきあってみると魅力的な人だとわかるけど、
太陽・乙女座で、自分から、話かけたりはしないし、人の影に隠れているからとっつきにくい。
しかも、ときとして、辛辣だから、こわーいと思われてしまうかもね。
初対面の人に対しては、乙女座的にでなく、天秤座的にいくことをおすすめするわ。

後、乙女座も天秤座もめんどうみはよくないわよね。
「まかせなさーい」ってとこはない。
どちらかといえば、「まかせたい」人かもしれない。
なのに、あんまり保護本能をくすぐるタイプでもないから、自分から頼まないと誰もめんどうみて
くれないけどね。
だから、自分で頼れる人をみつけるわけだけど、no2志望の乙女座は、
上に立つ人を選ばないとひどい目にあうから、慎重に選んだほうがいいわ。
できる人=いい人じゃないから、自分がどういう風になりたいのかよく考えてみてね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。
★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://www2.odn.ne.jp/my-art/fortune/ftasbody.html



nice!(0)  コメント(0) 

太陽・乙女座×月・天秤座 [乙女座]

こんにちは太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。
今回は太陽(注1)乙女座×月(注2)天秤座のコンビネーションを分析します。

乙女座と天秤座のコンビネーション。
そう聞いて思い浮かべるのは、決してハデなタイプじゃないけど
小顔ですっきりした、可愛らしい美人。
男性ならば、中肉中背の、清潔そうなイケメンかな。

ワタシが思い浮かべた外見は、そのまま中身にも通じると思う。
ズルイことを考えたりは絶対にせず、毎日毎日をきちんと、大切に過ごす。
といってガチガチじゃない。
ちょっと甘いところがあって、
人の手助けを期待していたり、怠けたい気持ちを持っていたり…。

というのも、太陽星座の乙女座は、自分で決めた規律をきっちりと守っていくタイプ。
だらしないことができないの。
ところが月星座である天秤座は、他力本願で、ちょっとだらしないところがある。
だから「ちゃんとやっていかなきゃ」と思って自分を叱咤激励しようとしても
つらくなると月星座=天秤座が顔を出して「ちょっとくらい怠けてもいいよぉ」と
自分を甘やかしてしまう。

そんな意味では自分の中に葛藤が潜んでいるタイプなんだけど
幸いにして人に対して好印象を与えるこのコンビネーションだから
迷ったり困ったりしていたら、誰かが必ず助けてくれる!

もうひとつ目立った特徴は、いつも冷静だということ。
そもそも乙女座は、物ごとをしっかり俯瞰し、分析する達人。
そのうえ天秤座はクールで、物ごとのバランスを上手にとる名人。
だから全体を見て、冷静に判断することが得意ワザというわけね。
自分から大きな声を張り上げて意見や見識を主張することはないけれど
話を聞いてみると、ものすごくよく状況を読んでるということがわかるはずよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。
★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://www2.odn.ne.jp/my-art/fortune/ftasbody.html



posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る