So-net無料ブログ作成
検索選択

太陽・双子座×月・乙女座 その2 [双子座]

月の魔女・小泉茉莉花です
本日は、リクエストにお答えした太陽星座(注1)双子座×月星座(注2)・乙女座後編です。

双子座と乙女座、太陽の魔女がいうように、どちらも守護星が水星なので共通点が多い。
だから、結構、感情と行動がスムーズなのではないかと思う。
一番の特徴は知的好奇心旺盛なこと。
とにかく、好奇心旺盛で何でも知りたい。
双子座は調べてみる&やってみる、乙女座は調べてみる&きわめる。
双子座のあきっぽさを乙女座でカバーするから無敵だと思う。
だから学者とか、専門職とかに向いていると思うの。

双子座×乙女座はとても神経質だと思う。
水星が守護星なだけあって、コミニュケーション能力は抜群。
口げんかなんかしようものなら、絶対勝利だろうけど、
相手から言われた言葉に傷つく。
でも、言わずにはいられないのよね。

双子座は行動的ではあるけど、自分がぐいぐいリードしていくタイプではないし、
乙女座も一番手にはなりたくないタイプだから、
みんなのリーダータイプではないわよね。
参謀にまわるほうが、力を発揮できると思うわ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。


★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

太陽・双子座×月・乙女座  [双子座]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。
本日はリクエストにおこたえして太陽星座(注1)双子座×月星座(注2)・乙女座をクローズアップ!

太陽が双子座にある太陽の魔女マリィは、実は乙女座がちょっと苦手。
というのも、乙女座のきちんとしたところが怖いから。
自分を責められてる気がするの。
何しろ双子座は風通しがよくて、その時その場のノリで生きているもの、
乙女座が畏れ多いという感じかしら。

太陽・双子座×月・乙女座のコンビネーションの人は、
多かれ少なかれ、自分の中に相矛盾したものを感じているはず。
ノリよく生きていこうとする自分と、
きっちりと計画的に生きていくべきという自分と、
正反対のふたりの自分が同居してるのだからね。
きちんとやっていかなきゃダメじゃない!と自分を鼓舞しつつも、
最後のところで本来の太陽星座=双子座が顔を出して、
まっ、いいかぁ…と気を抜く、って感じかしらね。

ただ、この2つの星座には共通点もあって、
どちらも支配星が水星。
知性が発達していて、好奇心が旺盛。
誰よりも知りたがり屋さんだし、物ごとを分析し、考えるのが好き。
頭脳労働に向いてるよね。
もう一つの共通点は、神経質だということ。
ボンヤリする時間を持って、神経を休ませることはとても大事だと思うわ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。


★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html



posted by taiyonomajo at nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

太陽・双子座×月・水瓶座  その2 [双子座]

月の魔女・小泉茉莉花です
本日は、太陽星座(注1)双子座、月星座(注2)・水瓶座の続きです。

太陽・双子座×月・水瓶座はひとことでいうとすごーーく好奇心の強い人。
流行のもの、新しいもの大好きで、試さずにはいられない。
これやりたい人っていわれれば、絶対一番に手をあげる。
おもしろいか、おもしろくないかは、やってから判断することで、
やってもみないうちから決めてはもったいないからね。

常にやりたいこといっぱいで時間がいくらあってもたりない。
で、水瓶座なんで、人と同じようにやってはつまんないので、
どうやってやろうかってことも常に考えてるアイディアマンでもある。

ただし、ちょっとやってみたら満足してしまうのが風の星座。
突っ込みは浅いわね。
でも、双子座だから、やったことあるってぐらいでも、すごいやってたみたいに語るのがうまい。
だから、仕事面でもいいセンいっちゃうのよね。

太陽・双子座×月・水瓶座の人は毎日とても楽しいと思う。
悩むことはあっても、おちこんで立ち直れないってとこまではいかない。
何やってもいいセンまでいくから、そこそこ出世できる。
そう、すごーく出世しちゃうと私生活もなくなって楽しくなくなるから
そこそこが一番!

がむしゃらに頑張るなんてかっこ悪いですよ。
って月・水瓶座の人に言われたことがあったっけ。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。
注3 アセンダント 生まれた瞬間に東の地平線上にあった星座 その人の外観や印象を表します。



★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

太陽・双子座×月・水瓶座 [双子座]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

2012年最初にピックアップするコンビネーションは
太陽星座(注1)が双子座×月星座(注2)が水瓶座。

このコンビネーションは、年末に取り上げた太陽=双子座×月=天秤座と同じく、
太陽星座・月星座どちらも風の星座。
自分の中で矛盾を感じることがとても少ない、生きやすいタイプだし、
しかも風が通り抜けるように自由な感じ。
そして風の星座は知性を司るので、頭を使い、知識を駆使することが得意技ね。

行動の原動力になるのは、太陽星座である双子座。
この星座は、案外モロい。
明るくて元気なようでいて、打たれ弱いし、行動をなかなか起こせない。
ところが感情を意味する月星座が水瓶座なので、
非常に合理的で、グズグズしている自分を叱咤激励し、重い腰を上げさせる。
だから案外、フットワークがよくて、いろんなことに首を突っ込んでるんじゃないかしら。

ただ双子座・水瓶座、どちらも頭で考えるのが得意なために
人の感情を心で理解する、なんてことが苦手。
どうしても理屈を押し通しやすいし、
他人の気持ちをおもんぱかり、気遣いをすることが少ない。
自分自身でもグズグズと悩むことがあるわけだから
人の思いを想像することだってできるはずよね。
その努力を怠らないようにしてほしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。

★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html




posted by taiyonomajo at nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

太陽・双子座×月・天秤座 その2 [双子座]

月の魔女・小泉茉莉花です
本日は、太陽星座(注1)双子座、月星座(注2)が天秤座の後編です。

太陽も月も風の星座の人はさばさばしてる。
合理的で情に流されない。
嫌なことがあっても、「まっ、いいか」「そんなもんよね」とすぐに立ち直る。
ホロスコープ上に風の星座(注3)が少ない月の魔女からしたらうらやましい。

風の星座の中では、双子座がちょっと陰の部分をもっている。
なので、ときどきイジッとするかもしれないけど、
基本、風の星座なので、それほどおちこまない。

双子座×天秤座は機を見るに敏で、おしゃれでおしゃべり上手。
だから同性からも異性からももてると思う。
人づきあいが大好きだから、
毎日忙しいんじゃないかしらね。

ただし、ちょっとばかり突っ込みが浅い。
何でもできるマルチタレントだけど、専門家ではないって感じ。
それでも、上手に世渡りできる才能はもちあわせているけどね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。
注3 風の星座  12星座は火・地・風・水の4っのエレメンツに分けられます。風の星座は双子座、天秤座、
            水瓶座。

★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

太陽・双子座×月・天秤座 [双子座]

こんにちは。太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。
今回は太陽星座(注1)双子座、月星座(注2)が天秤座をクローズアップ。

双子座も天秤座も、どちらも風の星座。
だから、自分の中に矛盾がなく、ラクに生きていかれる。
そして、月の魔女がよく言ってるように「いい加減」の真骨頂。
いい加減っていうのは、良い具合に抜けているというのか、
風通しがいいというのか。
こだわりがなく、気楽な感じ。

そして双子座も天秤座も人あしらいが上手。
太陽星座の双子座はコミュニケーションが本分で、
話題集めが得意で、話上手。
月星座の天秤座は社交的で、好き嫌いなく誰とでもつきあえる。
おつきあいの幅が広いのも、このコンビネーションの特徴よね。

だた太陽星座の双子座は、案外と神経質で悩むタチ。
月星座の天秤座がそつなく誰とでもつきあおうとするんだけど、
いや待てよ、こんなことしてる場合じゃないでしょ!と
自分を叱咤することもしばしば。
そんなときは月星座を引っ込めて、立ち止まって考えるといい。
あるいは逆に、月星座におんぶしてしまって
気楽にいくのも悪くない。

双子座も天秤座も、自分から打って出る積極性が乏しいのが
このコンビネーションのネック。
とくに女性は月星座の影響が強く出て、
受け身オンリーの天秤座っぽくなりやすいので
大事なチャンスを逃してしまうこともありそう。
ここ一番のときには心を強く持って足を踏み出す勇気を持ってほしいわね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。

★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html





posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

太陽・双子座×月・双子座 その2 [双子座]

月の魔女・小泉茉莉花です。

本日は太陽・双子座×月・双子座の後編です。

太陽の魔女は双子座。
双子座×双子座は太陽の魔女がふたりいるイメージ!
双子座はコミニュケーション能力抜群、それが二乗だから、すごくしゃべる人だと思う。
で、お話はおもしろい。
だから、あちこちからひっぱりだこの人、とっても人気者だと思うわ。

太陽も月の同じ場合は、いつも言ってるけど、
感情と行動が一致してるから、ストレスがたまらない。
ただし、いいときはいいけど、だめなときはだめと
浮き沈みは激しいよね。
特に、双子座は明るい部分とネガティブな部分と両方もちあわせているから、
おちこんだときはそれも倍になっちゃうからちょっと心配。
でも、基本的に明るい人だから、ずっと落ち込んでるってこともないと思うけどね。

双子座は機を見るに敏で時代の先端を行く人。
流行に敏感だから、ファッションとか、カルチャーとか、
得意分野で時代の先頭を走っていくんだと思う。
ただ、広く浅くのところがあるから、
自分がこれときめたことは掘り下げていくことが大事よね。

太陽の魔女がいうように、好奇心旺盛で
楽しい毎日をすごせる人だと思うわ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。

★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

太陽・双子座×月・双子座 [双子座]

こんにちは太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

今日は太陽星座(注1)が双子座、月星座(注2)も双子座というザ・双子座。

私は未だかつてこのコンビネーションの人に出会ったことがない。
だから想像で書いていくんだけど、
間違いなく教科書通りの人なんでしょうね。

占星術の教科書には、たとえば双子座は好奇心が旺盛とある。
行動原点を意味する太陽星座も、感情を意味する月星座も
どちらも好奇心が旺盛な双子座なわけだから
目についたものに興味を惹かれると、
え、なになに!?とすぐに首を突っ込んでいく。
しかも、その好奇心は涸れることがない。
今、やりかけのことがあっても、興味を惹かれたものがあれば
次々と目を向けてしまう。
言ってみれば、楽しいことが尽きることがないわけね。

ただし、それが高じると集中力がない、落ち着きがないということにもなる。
だから、ひとつのことにじっくりと取り組む根気を育てるといいと思う。
知性も行動力もあるのだから
どっしり腰を落ちつけられたら、スゴイことになりそう!

さて、それが恋の場面になれば、…わかるでしょ、よそ見ばっかり!
つきあってる人がいても、他の異性が気になってしまう。
でも全く悪気がない。ただ好奇心がそうさせるだけ。
だから浮気者と思っても、憎めないんだろうな。

こうやっていろんなものに首を突っ込んでいるから
いろんな人やモノ、事柄から学ぶことがいっぱい。
雑学王みたいな人なんじゃないかしら。

楽しいことがいっぱいあって、ちょっと羨ましいザ・双子座ね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。

★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html




posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

太陽・双子座×月・蠍座 その2 [双子座]

こんにちは太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。
1日、間をおいて今日は太陽星座(注1)双子座×月星座(注2)蠍座の2回目です。

このコンビネーションの人には
潜在的に、軽やかに生きたいという双子座的な願いがあるはず。
学問、政治、そんなカタイ事柄から、
タレントの動向、明日の天気など柔らかなテーマまで
多方面に興味を惹かれ、その興味のままにフットワークよく動き回りたい。
そして、いろんなことを知りたい。
そんな願いをもっているはず。

ところが月星座である蠍座はそれを許さない。
激烈な感情が、強い執着心が、軽やかな動きを許そうとしないわけ。
これがいい!と思ったら、それしか見みようとしない。
他のものを見たいと思う衝動を
まるで悪いことのように思ってしまう。

でも本心では、あれもこれも見たいし体験したい。
そこに葛藤が生まれてしまう。
自分で自分の心のバランスを取るのに苦労するんじゃないかしら。

とはいえ、案外プライドが高くて、
自分だけは大丈夫、なんて思い込みがあるのも
このコンビネーションの特徴かも。
プライドがあるから心の中の葛藤も無事クリアできる。

それから月星座である蠍座の洞察力、観察眼と、
太陽星座である双子座の表現力、コミュニケーション能力とが合わさって
鋭い批評をしたり、驚くような発見をすることもありそうよ。
自分を上手にコントロールできさえすれば
非常に能力の高い人として活躍できるタイプよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。


★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://www2.odn.ne.jp/my-art/fortune/ftasbody.html


posted by taiyonomajo at nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

太陽・双子座×月・蠍座 [双子座]

月の魔女・小泉茉莉花です。

久々のコンビネーション解説。
本日クローズアップするのは太陽・双子座×月・蠍座。
月の魔女のお友達にこの組み合わせの人がいるんだけど、
月・蠍座の場合、蠍座の性格のほうが強くなるといわれていることを証明するかのように、
彼女の場合も蠍座色が強い。
情が深くて、人とのかかわり方が深い。
それでいて、双子座っぽく、クールでドライなところもある。
クールな双子座+ウェットな蠍座÷2でちょうどいい感じになっているといえるわね。

双子座的に社交的で誰とでも、すぐに友達になれるけど、
広く浅くにはならずに、蠍座的に、深く付き合う人もいる。

双子座的に好奇心旺盛でやりたいことがいっぱいあって、
休日はフットワーク軽く、あちこち飛び回る。
蠍座的に、これと思うことにはとことんのめりこむ。
とても、楽しい毎日だと思うわ。

ただ、双子座もときとして、ネガティブになる。
蠍座的に、ネガティブが加速される恐れがあるのがちょっと心配。
公私にわたって、明るくてポジティブなパートナーがいつもそばにいてくれるといいわね。


・・・・・
注1 太陽星座   生まれた瞬間に太陽が入宮していた星座のこと。いわゆる○○座生まれをさし、その人の本質を意味します。
注2 月星座    生まれた瞬間に月が入宮していた星座のこと。人の感情をあらわします。


★自分の月星座がわからない方は、 Mystery ArtのHPの[天体位置の計算]で簡単にだせますので、そちらをご参照ください。
http://www2.odn.ne.jp/my-art/fortune/ftasbody.html

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
メッセージを送る