So-net無料ブログ作成

藤井聡太六段 [魔女の有名人鑑定]

中学3年生の最年少プロ棋士・藤井聡太六段が
師匠の杉本昌隆七段と公式戦初の師弟対決に臨み、
111手で勝利を収めました。
また3月13日には対局数、勝数、勝率、連勝数が全棋士中の1位となり、
史上3人目の四冠王に。
しかも最年少、最速だそうです。

快進撃中の藤井聡太六段について
太陽と月の魔女(太陽の魔女=マリィ・プリマヴェラ月の魔女=小泉茉莉花)が語り合いました。

・・・・・・・・・・・・・・・
藤井聡太  2002年7月19日  愛知県
・・・・・・・・・・・・・・・

太陽の魔女  わっ! 蟹座の太陽に水星と木星がコンジャンクション!
星座は違って獅子座だけれど、火星もコンジャンクションだわ!
”持ってる人“って、やっぱりこういうホロスコープなのねぇ。
で、月が蠍座の20度前後。
ということは、太陽のコンジャンクション群と月がトリン。
知情意のバランスが取れていて、すごく安定した少年なんだと思うわ。

月の魔女  太陽も月も水の星座、理詰めではなく、ひらめき、直感の人なのね。
火星が獅子座なので思い切りもいい。
実はナンバーワン志向も強い。
競技にはとてもむいているわね。
ホロスコープに星が偏らずにちりばめられていて、バランスもいい。
時期的にもすごく強運のときよね。

太陽の魔女  そうなのよ! 
木星が月と太陽を強く刺激している時期に
師匠の杉本昌隆七段に勝ってるしね。
しばらくはこの快進撃が続くんじゃないかしら。
ただ木星が射手座に入る11月以降、
スランプ期に入るんじゃないかと思うの。
でも、ただじゃ転ばないのが藤井六段のホロスコープ。
藤井六段は射手座には冥王星を持っていて、この冥王星は土星とオポジション。
だからスランプ期にものすごく力を蓄えるんだと思うの。

月の魔女  そうね。木星が射手座に入ると星のバックアップは弱まる。
そこが正念場かもしれないわね。
星がかたまっているから、浮き沈みは激しい。
ちょっと前からのってる時期だものね。
おちる時期はくる。
太陽の魔女のいうように、そこでめげたりはしないんだと思うけどね。
何しろ蠍座の月だから、負のエネルギーがパワーになる。

太陽の魔女  それに今は海王星が魚座にいるから
水象サインの強い藤井六段は冴えまくってるけど、
天王星がそろそろ牡羊座から牡牛座へと移動する。
となると今後は切れ味が落ちると思うのね。
そのときに生きてくるのが、きっと月=蠍座の負のパワーなんだわ。
ぜひ踏ん張って、頂点を目指してほしいわね。


[ぴかぴか(新しい)]太陽と月の魔女は藤井聡太六段のますますの活躍を祈っています!


posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
メッセージを送る