So-net無料ブログ作成

結婚コンビネーション(太陽・牡牛座×月・双子座)-2 [結婚コンビネーション(牡牛座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第109回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第109回目の今日は
男性の太陽が牡牛座、女性の月が双子座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・牡牛座はマイペース。
自分がこうと思ったらテコでも動かない。
月・双子座は柔軟性抜群。
これおもしろいよといわれれば、やってみる。
まさに正反対。

太陽・牡牛座のはまってることはもちろん、月・双子座はやってみる。
ただし、長続きはしないので、
太陽・牡牛座は、「もうやめちゃうの?」と思う。
月・双子座は太陽・牡牛座ともっといろんなことしたいのに、
同じことばかりずっとやってるからつまらない。

でも、正反対っていうのは案外うまくやっていけるんじゃないかしら?
いくら頑固な太陽・牡牛座だって、月・双子座がおもしろそうなことやってたら、
さすがに自分もやってみようと思うだろうし、
月・双子座も、太陽・牡牛座がずっと同じことやっていたら、
休み休みでも、続けていくだろうし。。。

月・双子座にとっては、どっしりかまえている太陽・牡牛座は頼もしい。
太陽・牡牛座にとっては、時代の先端を走ってく月・双子座は刺激的。

月・双子座が一方的にしゃべってるんだろうけど、
太陽・牡牛座は聞き上手。

月・双子座は友達がとても多い、家にも気軽に遊びにくるけど、
太陽・牡牛座はその友達を嫌がったりしない。

一緒にいてとても楽チンなコンビネーションだと思うわ。

nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る