So-net無料ブログ作成

結婚コンビネーション【太陽・牡羊座×月・蠍座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・牡羊座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第107回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第107回目の今日は
男性の太陽が牡羊座、女性の月が蠍座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・牡羊座は後先考えずに行動する。
月・蠍座はじっくり考えて、自分がやりたいことだけをやる。

太陽・牡羊座が「一緒にやろうよ」といっても、
やりたくなければきっぱりお断り。
ひとりで留守番している方が気楽。好きなことができる。

逆に月・蠍座が「一緒にやりましょう」と誘えば、
太陽・牡羊座はそれがどんなことでも、「やる、やる」とついてくる。

なので、月・蠍座はなるべく太陽・牡羊座を誘ってあげるのがいい。
ひとりで行って楽しくて、喜んでると太陽・牡羊座はいじけるからね。

で、何といってもこのコンビネーションの大きな違いは、
太陽・牡羊座があけっぴろげなのに対して、月・蠍座が秘密主義者なこと。
太陽・牡羊座は月・蠍座のことがちっともわからない。
何をやってるかわからないと、疑心暗鬼になって、余計な疑いをかけられる。
せめて太陽・牡羊座だけには必要最低限のことは言っておくべき。
太陽・牡羊座はおしゃべりだから、月・蠍座の秘密を他の人に
ぺらぺらしゃべったりする危険性がある。
「言わないでね」は「言ってもいいよ」って解釈になるから、
あくまでも必要最小限のことだけにしておくほうがいいかも。

で、「あなたには全部お話しておくわね」のスタンスをとれば、
相手は大満足。頼りになる夫になってくれるはず。
でも、太陽・牡羊座にあまり悪気はないので、
秘密をばらされたとしても、気にしなくて大丈夫。
オープンになった方がいいということもあります。

月・蠍座は、太陽・牡羊座の脳天気なほどのポジティブさは見習うべき。
人生が楽しくなることうけあいです。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い
メッセージを送る