So-net無料ブログ作成

結婚コンビネーション【太陽・魚座×月・牡牛座】-1 [結婚コンビネーション 太陽・魚座]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第124回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第124回目の今日は
男性の太陽が魚座、女性の月が牡牛座の結婚コンビネーション。
今回は男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・魚座は芸術的センス抜群。
月・牡牛座は美的センス抜群。
センスのいい同士、気があいそう。

太陽・魚座は甘えん坊で頼りない旦那様。
月・牡牛座はどっしりしていて、それを暖かく受け止める。

月・牡牛座は金銭感覚も抜群だから、
太陽・魚座のお財布を管理していれば、浪費型の旦那様でも安心。
マイホームの実現も夢じゃない。

ただし、あまりに月・牡牛座がしっかりしすぎていて、
太陽・魚座はだんだんと苦しくなってくる。
いいなりになっていればいいんだけど、結構スパルタなので、
ついていけなくなりそう。
そんなさぼる太陽・魚座をふがいなく思って、
月・牡牛座はますますお尻を叩くようになる恐れあり。

そうなると太陽・魚座は他に優しくしている人のところに逃げるしかない。

なので、月・牡牛座はやりすぎないことが大事。
あまりに管理しすぎると月・魚座の感性をだめにしてしまうこともありますからね。

月・牡牛座も自分のセンスを磨いていかないと、
お互いに成長できない。
旦那様のめんどうばかりみてないで自分のこともしっかりやりましょう。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る