So-net無料ブログ作成

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・魚座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

こんにちは。
太陽の魔女マリィ・プリマヴェラです。

結婚コンビネーション第104回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第104回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が魚座の結婚コンビネーション。
第2ラウンドでは、女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

月が魚座にある女性は、こよなく優しい。思いやりが深い。
夫が帰ってくれば、疲れているからと上げ膳据え膳かもしれないね。
でもマメとは言い難い性格だし、甘え上手だから
決して完璧に夫のお世話をするわけじゃない。
ときどき「できないの…」「助けて~」と夫に甘ったれる。
夫にはそれがとてもかわいく見えて仕方ない。

一方、太陽が天秤座にある夫もまた優しい男性。
家の中がきっちりと片付いていなくても文句ひとつ言わないでしょうし、
妻への思いやりにも富んでいる。

互いを思いやって、波風の立たない平和であったかな家庭になりそうね。

ただ気になるのが、太陽=天秤座の男性は、とてもモテる点。
と同時に、月=魚座の妻は気持ちが不安定になりやすいのも
かなり気がかり。
夫がほかの女性の誘いに乗って、浮気っぽいことでもしようものなら
メンタルが落ち着かなくなって、病気になってしまうかもしれない。
直感が鋭い月=魚座の妻だから
決定的な証拠をつかまなくても、夫の不行跡にはすぐに気が付く。
それだけでもう心が不安定になってしまう。

けれど、月=魚座の女性は、男性のハートをわしづかみにする魅力がある。
思わず守ってやりたくなるような弱々し気なところに惹かれ、
また妻自身も押されるとヨロヨロとなびいてしまうところがあって
うっかり不倫に走らないともかぎらない。

いずれにしても夫婦とも他の異性にご用心、というところよね。
そこさえ注意していれば、穏やかな家庭を築いていけるコンビネーションだと思う。



posted by taiyonomajo at nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る