So-net無料ブログ作成

結婚コンビネーション【太陽・射手座×月・獅子座】-1 [結婚コンビネーション(太陽・射手座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第102回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://mysteryart.web.fc2.com/fortune/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第102回目の今日は
男性の太陽が射手座、女性の月が獅子座の結婚コンビネーション。
今回は男性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

同じ火の星座同士、共通点が多くて、相性は◎。
射手座は火の星座の中でも競争心がなくて、ナンバーワン志向の強い獅子座にとっては
特に、一緒にいて居心地がいい。
かといって、月・獅子座が主導権をとれるわけじゃない。
なぜなら、太陽・射手座は何者にも束縛されたくない自由人だから。
それに加えて、太陽・射手座は争いごとが大嫌い。
月・獅子座が文句いって、けんかをふっかけてきたら、
間違いなく、逃げ出す。
だから、けんかにはならない。

月・獅子座にとってはそこが不満だけど、
基本的には趣味や好みも似ていて、「これやろう!」といえば、
何も準備してなくても、ソク行動開始だから楽ちん。
しかも、太陽・射手座の方が月・獅子座より、行動半径が広いので、
一緒にいて刺激的。

月・獅子座はひとりでも、どんどん行動して、
夫にべたっと頼ったりしないので、
太陽・射手座は好きなようにできて理想的。

このコンビネーションに欠点があるとしたら
どちらもストッパーにならないので二人で暴走しやすいということ。
どちらも周囲の人のアドバイスなんか聞かないので、
突っ走って孤立する恐れありなのが危険。

太陽・射手座よりは、ちょっとだけ獅子座はスピードがない。
太陽・射手座にブレーキかけることはできないと思うけど、
先にとびだすことは確実だから、
とりあえず行動を起こす前に深呼吸して頭を冷やすことが必要だわね。












nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る