So-net無料ブログ作成

結婚コンビネーション【太陽・天秤座×月・山羊座】-2 [結婚コンビネーション(太陽・天秤座)]

月の魔女・小泉茉莉花です。
結婚コンビネーション第71回目をお送りします。

太陽は男性性をつかさどり、男性の象徴です。
ですので、男性は太陽星座をチェックします。
一方、月は女性性の象徴ですから、
女性は月が何座にあるのか、月星座を確認してください。

※月星座がわからない方は、Mystery ArtHP[天体位置の計算]で簡単にだせます。
http://tiara.cc/~blue/art/ftasbody.html

「自分は○○座生まれで、相手は△△座生まれだから…」という相性の見方は
一面ではとても正しい考え方です。
基本的性格を意味する太陽星座(太陽が何座にあるか)を知れば
互いが本質的に求めているものがわかり、相手を理解できるようになります。

しかし、人間には多様性があります。
とくに家庭生活は月に支配されることが多いうえに、
前述したように、女性は月の影響下にあるので、
女性の月星座を知ることで、より深く互いの相性を理解できるはず。

さて、第71回目の今日は
男性の太陽が天秤座、女性の月が山羊座の結婚コンビネーション。
今回は女性側から見た場合の結婚相性をチェックしていきましょう。

太陽・天秤座は争いごとが苦手。
月が山羊座は自分がこうと思ったら、何が何でもそれを貫くタイプなので
争うことが必要なら、徹底的に争います。

すなわちこの二人がけんかになったら、月・山羊座の圧勝。
太陽・天秤座は優柔不断でもあるので、
月・山羊座がきめたことに素直に従います。
というか、ふりまわされるのも嫌いじゃないので、
相手にふりまわされても、それほど怒りません。
むしろ、それを楽しむだけの余裕がありそう。

このコンビネーションはあまりいい相性とはいえません。
趣味や好みも考え方も全く違うし、太陽・天秤座が社交的なのに対して、
月・山羊座は友達が少ない。
誠実でまじめなので、長くつきあっている友達はいるけど、
広く浅くつきあうのは苦手。
太陽・天秤座の広く浅くのおつきあいには批判的です。

太陽・天秤座はめんどうみがいいわけではないので、
頼みごとされても、断わらないけど、何となくフェイドアウトしがち。
月・山羊座も、めんどうみはいいとはいえないけど、
頼まれたら、きっちりやらずにはいられない。
それがストレスになったりもするんだけどね。

月・山羊座はもっと太陽・天秤座を見習って、適当になるといいんじゃないかしら。
そうすると生きていくのがすごく楽になると思う。

「そんないい加減でいいんだ」と思うかもしれないけど、
いい加減はよい加減。
それでいいのだと思う。
相手もそんなに頑張ってやってもらうことは期待してないからね。
やれることだけやれば十分だと思うわ。

月・山羊座と太陽・天秤座を足して2で割るとちょうどいい。
お互いをみならって、いいところをとりいれて、悪いとこはみない!ようにすると
とてもうまくいくと思うわ。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:占い

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る